Three Ducks in Switzerland

7才&ツインズ4才とのドタバタな様子をスイスから発信。たまーにスイス情報も。お友達募集中。Benvenuto!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリッパ。

CIMG1315.jpg


このスリッパ、私の妹がダリダリにプレゼントしてくれたもんなんですけど、これを履いているダリダリの姿がめっちゃお気に入りの我ら夫婦。

最近、チッチョーネ、特に亜衣里がこのスリッパに興味津々で、隙があらば狙っています(笑)

まずスリッパを私のところに持ってきて
「履かせろー」
履かすと、これが意外にこっちの予想以上に上手く歩くんですよ。

で、スリッパが脱げたらまた私んとこに来て
「履かせろー」
との催促。
これらがダリダリに発見されるまでずーっと繰り返されます。

亜梨紗はというと、亜衣里が履いてるから私も履きたい、みたいな感じかな。
今のところ、おサルちゃんってあだ名をつけたように運動神経いいんとちゃうかなと勝手に思っている母やねんけど、スリッパに関しては全然上手く歩かれへんねん。不思議っーて思って。
1、2歩進んだらすぐ脱げてるし。
催促するものの、上手くできへんからわりとあっさりギブアップ。
でも亜衣里が履いてるし、アンパンマンやし気にはなるなぁ・・・てな感じでスリッパを眺めております。

ところでここ数日、チッチョーネの中では「かくれんぼ」が流行っているらしく、すぐに写真のように、ソファの隅っこに行っては隠れてマス。

私たちが
「あれっ亜梨紗どこおんのぉ?」
CIMG1328.jpg


「亜衣里、どこどこ?」
CIMG1285.jpg


なんて言っとーと、ひょっこりと顔を出してくれるんですけど、この仕草が親にしたら、もう超たまらんくカワイイんです~(親バカ)

今日はまた暖かいスイスの冬でした。
お日様が照って気持ち良かったです。

スポンサーサイト

ピザランチ。

今、フィギアスケートのヨーロッパ選手権が行われています。
昨日は男子シングルがTVで放映されてて、後片付けしながら鑑賞。
いつも思うんですけど、どーやったらあんな風に回転しながらジャンプができるんですかね?すごいよなぁ。
あんな大舞台で、しかもすごい観衆の目の前で自分を披露するというのはほんまにとても大変なことやと思います。

話は変わって昨日はダリダリフレンズが我が家に集まってピザランチを開催。

市販のピザ生地・トマトソースを利用して、トッピングにはモッツァレラチーズ・ピザ用チーズ・ハム・ツナ・コーン・ズッキーニ・赤ピーマン・オリーブ・玉ねぎ・ほうれん草(まだあったっけ?)を用意、お子ちゃまたちには、それぞれ好きなものを自分でトッピングしてもらおう!ってことでみんなにやってもらいました~。
CIMG1264.jpg

ダリダリ、トッピングしながら実はハムをつまんでおります。
CIMG1266.jpg

ダリダリ作・ピザ。

この他に友達のママさんがポテトサラダを持って来てくれたのですが、最近ポテサラ大好きダリダリはかーなーりの量を食べておりました・・・

いろんな具がのったピザはめっちゃおいしかったっす~。

CIMG1258.jpg


これ、二人してDVD鑑賞中。でもこんなふうに自然に二人揃って座ったのは初めてやったんで、母はもう興奮!
「デジカメ、どこやぁ~」と探しつつ
「あんたら、おねがいぃー。もうしばらくこうしとってなぁ」
と叫びながら撮ったもんです。
左・亜梨紗、右・亜衣里。

3人一緒の写真を撮りたいなぁといつも思うんですが、これがなかなかムズカシイんです。

今日はダリダリと束の間やけど雪合戦もどきをして遊びました。
手袋ビチョビチョで冷たかったと思うねんけど、そんなんおかまいなしで、ずーっと雪をかけられとった私・・・
でも笑いながら楽しそうに雪を投げるダリダリを見て、かわいいよなぁと思った母でした。
来年にはみんなで雪遊びができるかな?



初雪 in スイス。

CIMG1256.jpg


この写真を撮ったんはもう夕方なんですけど(撮るのん、遅いって)、暖冬暖冬と言っとったスイスですが、今週あたりから急に冷え込み、今朝起きて外見たらびっくり、雪積もっとーじゃありませんか。やっと冬らしくなりましたね。寒いのんは苦手やけど、雪見るのは嬉しいなあ

ダリダリも外を見て「雪やー、雪やー!」と珍しく朝から大はしゃぎ(普段は私に似て低血圧なんか、機嫌悪いこと多し)

そんな中、今日はチッチョーネの15ヶ月健診。

亜衣里 9.5kg 78cm 
亜梨紗 9.2kg 78cm
ちなみにダリダリ15ヶ月ん時は 9.5kg 82cm でした。

順調に成長してくれてます。嬉しいなー。
そして今日は2本の予防接種。
この人たちは痛くて泣くというよりも、注射を打つにあたってがんじがらめにされたことに対して大泣きしてました。でも痛かったとも思うけど。

CIMG1252.jpg


これ、始めは3人で仲良くしてたんで、「写真撮ろう」って思って出向いたらちょうど二人がケンカ?を始めたんです。
右側に進みたい亜衣里(左)やねんけど、亜梨紗が邪魔で押しながらうわぁん。で、押された亜梨紗も痛くてうわぁん。てな状態。

ところで、今日は健診の後に、お手伝いに来てくれたお友達と一緒に近所のスーパーのカフェでお茶して(彼女とはそこでバイバイ)、私らはそのまま買物しとってんけど、レジのところで

「ママ、おしっこ!!」

って言われて、もうわたしゃぁパニック

その時、私の前の人がちょうどお会計を済ませて次私って時で、でも後ろには人おるし・・・なんせバギーが場所取っとうから思うように身動きがとれへん!どないしょうと思いながら

「ダリダリ、ちょっとガマンできる?」って聞いたら
「うん!」
とのことで、支払いだけ済ませたら、とりあえずレジのおっちゃんに
「すみません、息子がトイレなんで、この買った物、ここに置かせといて下さい」と頼み、トイレまで超ダーッュ!
ぎっりぎり間に合って良かったーとホッとする母でした。

* スイスのスーパーってまたちょっと日本と違うところがあるんです。今度書きますね。

カフェの後ね、ダリダリに何度か「トイレは?」って聞いたら「行かへん」って言われとったので、「おもらししたらあかんでぇ~」と脅した効果あったのか、頑張ってガマンしてくれましたよ。

少しづつやけど、おしっこも以前よりは少ーしだけガマンできるようになったかな?

そんな初雪の日の1日でした。

干物が食べたいなぁ。

今晩は久しぶりに鰯を購入。日本のもんと比べたら新鮮度は全然ちゃいますけど、スイスにしたら今日のはまぁまぁかなあと。

私は母がいつも作ってくれてたしょうがとお醤油で炊いたんを食べたいなぁーって思ったけど、パパは絶対こんなん食べへんやろうから、ということで無難に焼いてお醤油で頂きました。
あとマグロがセールだったのでこれも買って頂きました。
予想通りチッチョーネ、どちらもパクパクっていうかガツガツ食べとったな・・・
亜梨紗にいたっては、「私、お米いらない。魚だけがいいの」ってな感じ。

私は干物が大好きでして、これはたまにめちゃくちゃ恋しくなる。あじもさんまもかれいも開きは何でも大好き。
書いとううちに食べたくなってきた・・・

ところで最近、結構見てなかったいろんな映画をテレビでやけど見ました。といっても片付けながらなんで、集中しては見れてないんですけどだいたいのストーリーがわかっただけでも嬉しい。

ちなみに今日はブラッド・ピットの「トロイ」が放送されてました。
あんまりこういう系の話ってパパは好きでよく見とうけど、私はどちらかというとわざわざ見いへんっやったんですが、よーく見てるといい役者さんがたくさん出てるやん!て思ってるうちにストーリーが気になってきて、片付けしなぁと思いつつ画面釘付け状態。
エリック・バナとブラピの一騎打ちのシーンはなかなか良かったな~。(エリック・バナ、結構好き。でもまだミュンヘン見てへんねん)

先週はたまたま二日続けて違うチャンネルでデンゼル・ワシントンの「燃える男」が放送されててこれも見たな。

昨夜はちなみにジェット・リーの何ていうタイトルかな?出てましたよ。最後しか見いへんかったけど、ジェット・リー、めちゃくちゃ強かった。大勢の敵を武器なしで一人で倒しとった。

ずいぶん前になるけど、一時期よくテレビで金城武を見かけて、彼がドイツ語話したり、イタリア語話したりするのがなんかおもろいなぁと思って眺めてたことがあります。

久しぶりに映画館行ってスクリーンで見たいなぁ。


15ヶ月になりました。

日付が変わってしもーた・・・残念。
昨日18日でチッチョーネ15ヶ月になりました。

こないだ1歳になったばっかりとちゃうのん?

もうあれから3ヶ月が経ったとは・・・早すぎです。

私は一応これで子供は終了予定なので、チッチョーネの育児を楽しみながらやりたい!って願望はあるんですけど、現実はなかなか。

ダリダリん時は今思えばもうちょっとゆったりと時間が過ぎとったように思う。でもチッチョーネに関しては猛スピードで毎日が終わってる

私はぐずい上に要領悪いから毎日てんやわんや。

「えーもうお昼やん」
「はよ買物行かなぁー」
「えっ?もう9時前?子供たち寝ささなアカンやん。あーでも台所全然片付いてへん・・・」

てな調子。もっとテキパキ颯爽としたいんですけど性格上無理らしい。

でもこんな母のもとでもチッチョーネは双子のわりにはプクプクしてるし健康に育ってくれているのでとっても有難いです。

これからも元気に大きくなっていってね~。
CIMG1202.jpg

CIMG1221.jpg

二枚とも亜衣里。見て見て~靴履いて歩いてます!(でもめっちゃようコケて服がドロドロになってもーたけど、笑)
CIMG1210.jpg

CIMG1220.jpg

こちらは亜梨紗。せっかく靴デビューしたのに、歩く前にブランコ乗って熟睡してもーたのよねぇ。
DSCF0995.jpg

おまけ。ダリダリ15ヶ月の時。二人に比べれば老けてると思いません?髪の毛って結構重要って思う私。この頃ダリダリは歩き始めたところ。

チッチョーネ、ただ今急成長中。

年が明けてから、チッチョーネ、猛スピードで成長しているように感じるんですが・・・

最近、思い通りなならへんとすぐ泣き叫ぶ。当たり前やねんけど、今までと違うのは、泣き叫びながら部屋中を歩き回り、窓や壁に向かって頭突きするそして人が迎えに行くまでなんぼでも泣き叫んどう。この根性、すごいって感心する母。

以前にも書いたけど、亜梨紗ちゃん、ヒョイヒョイってイス登ってテーブル登るし。

亜衣里ちゃんはご飯を見たら自分のイスに駆け寄って(この姿はカワイイ)一生懸命イスに這い上がろうするポーズを取る(何気にはよ座らせろーと訴えている)

ご飯も自分で食べたくて仕方あらへんっ!モード全開で片手にスプーン、もう片手は食べ物鷲掴みで、食後のテーブル下は悲惨

外出するとわかるとバギーの方に行くし、自分達のジャケットを持ってきて私に渡してくれたり、なんてこともする。

結構いろんなことがわかってるんとちゃうかなぁって感じます。

ところで、こないだダリダリを保育園に迎えに行った時、先生がダリダリにドイツ語で「彼女たち(チッチョーネ)の名前は何て言うの?」って聞かれとってんけど、なーんと!ちゃんとわかって答えてたではありませんか!母、超感激!
ダリダリ、頑張ってるや~ん

よく子供は大人よりものすごく頭が柔らかいから、すぐに言葉を覚えるとは聞くけど、やっぱり我が子のことになると大丈夫かな、ちゃんとわかっとーやろか?とめっちゃ心配になる。
でもちょっとずつわかってきてるみたいで一安心。
この調子で頑張っておくれーダリダリ!

CIMG1057.jpg

靴デビュー。

CIMG1192.jpg


チッチョーネの靴です。

昨年からずーっと探しとったんですが、なかなか思うような物が見つかりませんでした。

条件はマジック式の靴!これ最重要項目。

探し始めたのが冬の始まりやったんで、どーしてもブーツタイプのものが多く売られててんけど、これって履かせにくいんよねー。おまけに紐靴なんてもってのほか!

たまにこれいいかなーって思う物は残り一足だったりとか、サイズがなかったりとか、予算超オーバーやったりなどで、なかなか見つかりませんでした。

これはクリスマス直後、パパの実家の方で見つけたもの。
当初は「やっぱりピンクの靴でしょ~」「それじゃなくても男の子によう間違えられるからラブリーなのがええなあ」なんて思っとったんですが、なかなか見つからへんようになると、もうデザインなんてどーでもようなってくる(笑)とにかくマジック式の靴ーっ!どこにあるねんっ!てなってきたし(笑)

ここの靴屋さん、普段は結構いいお値段するんですよ。イタリアのメーカーで、「履きやすい靴」が売り文句らしい。パパはここの愛用者。
普段やったら子供の靴でもええお値段するんですけど、クリスマス直後のバーゲンで半額でゲット!二足買って一足分のお値段。わーい
しかし二足目がお取り寄せやったんで、時間がかかり先日よーやく我が手元に到着。
そして本日靴デビューしたのであります。

で、靴を履いたチッチョーネの写真を撮りたかったんですけど、なかなか上手くいかず本日はダメでした。
また後日トライしてみます。

風ビュンビューン。

本日(日本だともう昨日ですね)は我が妹の誕生日でございます。

おめでとう~

話は変わって今日は特に何も予定がなかったので、お昼寝の後、ダリダリの要望によりコープに行ってきました。

家を出た途端、すごい風!思ったよりすごかったんで、ダリダリにコープやめて近くのミグロにしよーなぁって言ってみたものの、あっさり却下。まぁ頑張って行ってみましょかと行き始めたけれど、行きは方角的に向かい風になることが多く、バギー押してるけど進まへん(笑)

でもダリダリは「さむぅー!」(実際は寒くなかったけど、風がびゅーんとなるたび寒いを連発しておりました)って言いながら、めっちゃ楽しんでる様子。
チッチョーネも意外に泣かんと大人しく座とったなあ。

途中、バギーの下に入れておいた買物袋が風によってビュ~ンと吹き飛ばされたのにはダリダリもめっちゃ驚いとった、私もびっくりしたけど(笑)

そんなこんなでコープ到着。
途中、最近カムバックしたスペイン人のおじちゃんからダリダリはたんまりとあめちゃんにハムを頂き上機嫌

そして買物のあとはお決まりのコープレストランある遊び場で一遊び。もちろんチッチョーネも参加。
今回、母20分でギブアップ。

昨日から亜梨紗ちゃん、我が家のイスによじ登ることができるようになってしまってんソファはとっくにひゅいって登れるねんけど、イスはちょっと高めやからか今まではできへんかったのに、コツを掴んだらしく登りはりよった。しかもイスからイスへとか、イスからテーブルに行くとか、なんてこともしてくれはるし

あんさん、女の子ちゃうの?

それに比べて亜衣里ちゃん、彼女はいまだに一人でソファによじ登ることができません・・・ガンバレ!

昨日からパパが出張、といっても今回はとってもご近所。明日には戻ってくるし。
気ままな夜も今日で終わり。ちょっと寂しい私であります。

それではおやすみなさい。

新年会。

昨日・日曜日はダリダリとその昔よく通っていた日本人プレイグループの新年会が催されたので、我が家全員で参加してきましたー

幹事さんが色々と企画してくれて、子供たちによる福笑い、大人たちによる二人羽織(まず二人で前後して羽織を着て、後ろにいる人が前にいる人におうどんを食べさせるというゲーム。)お父さんたちによる駒回し大会、子供たちによるお遊戯がありました。

そして一家族2品持ち寄りやったんですけど、豪華なことお寿司、サラダ、揚げ物、炒め物、おいしそうなものばかりそしてデザートもいろんなものがあって、極めつけはお正月ということでつきたてのお餅まで用意されてました!

でもですね・・・今回私たちの予想以上にチッチョーネがはしゃぎ回ってですね・・・うちらあまり食べられませんでしたおチビちゃんが二人もいたらゆっくりできへんことぐらいは覚悟してましたけどね・・・でも10分ぐらいは座って何か食べれるかとは思っとったんです。やっぱり甘かった
そのかわり、ダリダリがバッチリ食べてくれとったけど(笑)

今回の会場には舞台があって、チッチョーネはそこに行きたくて行きたくて仕方あらへん。舞台にあがってウロウロするだけならまだえーねんけど、特に亜衣里なんてその舞台からジャンプしようとするねん!高さ1mくらいあるんですよ。そのうち亜梨紗も飛び降りようとしだすし・・・怖いから下に降ろすとまた舞台目指して小さな階段の方に向かうねん。で、人がそれを阻止すると泣き叫び怒りまくる始末。

私は大変やなぁーと思いつつ、どっかで楽しみながらこの人たちもこんな成長したんやなぁと思って彼女たちの後を追っかけてるねんけど、パパはちゃうねん。途中からもうめーーーっちゃ疲れてきて、機嫌悪なってきてさぁ。

パパはですね、よく言えば真面目なんです。私に比べたらはるかにマジメ。なので子供たちのことも「けがさせたらアカン!」って思いながら後を追っかけてるのですごい神経を使っとーと思うんよね。だからすぐ疲れてまうんやろーけど。

でも、せっかくのこんな楽しい場所やのにそんなに疲れをみんなに見せんでもえーやん!って私は思ってまうんよねぇ。

私はそんなパパの態度に対してあとからブーブー

ダリダリはというと楽しかったみたいで、帰ってからもずっと新年会のことを話してました。
それだけでも良かったぁと思う母。

いや、でも、チッチョーネ活発になってきたわ・・・
最近は二人で叩き合ったりするし、相変わらずよう物の取り合いもするし、常にどっちかが泣いとうなぁ。

亜衣里ちゃんはよく「マンマンマ・・・パッパッパッパ・・・」って言います。「マンマ」って言われた時、もう私の顔はぐにゃぐにゃ
亜梨紗ちゃんは「カッカッカ・・・クックック・・・」ってよく言います。彼女はお兄ちゃんに倣ってパパの靴をどうぞってするのが最近のお仕事。あと「チューしてぇ」って言ったら顔を持ってきてくれるようになった!この時も私の顔はぐにゃぐにゃ。

そーいえば今回の新年会でなんと!大学の先輩に偶然会ってもうビックリ!世間って狭いなぁ。

それではおやすみなさい。

パネットーネとパンドーロ。

新年だというのにまだクリスマスの話ですみません。

さてイタリアではクリスマスではいわゆる日本でいうクリスマスケーキではなくこのパネットーネまたはパンドーロを食べます。
CIMG1143.jpg

左がパンドーロ、右がパネットーネ。

上の写真ではすこしわかりにくいかもしれませんが、パンドーロは八角形の形をしていて、そこに粉砂糖を振りかけて袋ごとシャカシャカしてパンドーロ全体にまぶして頂きます

パネットーネにはドライフルーツが入っています。これには粉砂糖は振りかけません。そのまま頂きます。

初めてこれらを食べたときはなんやパサパサしとってそれほどおいしいもんでもないなぁって思ったけど、この考えを覆すパネットーネに出会ってしまったんです!

それが上の写真のもの。パンドーロは実はまだ食べたことがなく、明日頂く予定なんですが、パネットーネは先日パパの友人に頂いてすでに食べてんけど、これがパネットーネが好きではないパパですら「Buonissimo!」(めっちゃおいしい)を連発するほどのおいしさ
スーパーにごろごろ売っているものとは全くの別もん。これ実はめっちゃ大きいんやけど2日で完食した我が家。
あんまり私が「おいしい」って言うたからか、年明けそうそうパパが電話注文してくれて送られてきたのがこれらなんです

バターの風味が効いてて私のキライなパサパサ感もなく、ついつい手がでてしまうおいしさ。
でも気ぃつけな、めーっちゃカロリーが高いので今年はこれで終わりにせなな・・・

このパネットーネ&パンドーロはクリスマス前になるとスイスのスーパーでも一斉にどぉ~んと売り出されます。

あー明日のパンドーロが楽しみっ。

イタリアに行ったよ。

イタリアに行ったっと書けば「旅行でもしたん?」ってな感じですが、実際はパパの実家から車で15分も走らせば、すぐに国境になりイタリアになるんですねー。

今回、時期が時期なだけに境界線でのコントロールも何もなく、無事通過。実はダリダリ、初のイタリア日本・フランス・ドイツ・ロンドンと滞在したことあったけど、イタリアは今までなかったんよねー。チッチョーネももちろん初イタリアでございます。っていってもロカルノとあまり感じは変わらへんし、スイスフランも使えるのでイタリアに居るって感じは全くのゼロやけど。

で、今回は念願のイタリアのスーパーマーケットに行ってきました~。残念ながら大型スーパーではなく小型スーパーやったんですけど、それでもパスタの種類はチューリッヒのスーパーに比べたら豊富やし、オリーブオイルもいろんなのがあるし、ハム・チーズも種類豊富で見とって楽しかったわ~。チーズといえばスイスやけど、イタリアもめっちゃ種類豊富でおいしいのがたくさんあります。それほどチーズ好きではない私やけど、おいしいー!思えるのがいくつかあるほど。
でも今回は生もの類は何も買わず、目新しいパスタだけ少し買ってきました。

パパの実家に行くとイタリアンってやっぱり食材豊富でおいしいよなぁと思う私。毎日毎日は疲れるけどね。

そーいえば話がちょっと飛びますが、今は亡きパパのおじいちゃん&おばあちゃんにまだ結婚前にイタリアはトスカーナでお会いしたとき(その時二人とももう90歳ちかく!)、夕食にハム・チーズ・パンなどを食べていた光景を見たときはすごいカルチャーショックを受けた。私もまだ結婚前っていうこともあってヨーロッパの食文化をそれほど知っとったわけではなかったっていうのがあるねんけど、お年寄りがハムをおいしそうにバクバク食べているというのに、ほんまビックリしたのを覚えてる。
なんせ私の祖母はお茶漬けの人やったんもんで余計にね・・・
私も年取ってハムとか食べてるんやろか・・・今はまだちょっと想像できへんなぁ。

それにしても日本の実家と電話で話ししとって、「鯛おいしかったわ~」「刺身もうまいぞー」「サザエのだしでとったお雑煮はたまらんなぁ」なんてことを聞くと日本に帰りたーいっ!てなるね・・・
やっぱりお正月は日本が一番です。

CIMG1106.jpg

これ、ブランコなんすよ~。

クリスマスのごはん。

パパの実家でのクリスマスごはんの紹介。
24日の晩はたいてい、ハムやサラミ、パテ、サラダなど火を使わないコールドディッシュを頂きます。今年もそーでした。
普段よりハムの種類が多いかなぁってな感じです。パテは個人的に好きではないのでパス。パパは久しぶりに食べたから「オイシイオイシイ」を連発しながらめっちゃ食べとった。そんな食べたらまた太るでぇって何度も言いそうになったけどね(笑)

そして25日。クリスマス当日はなーんとこやぎちゃんを頂きます。可哀想でしょ・・・子ヤギちゃんはローズマリーなどのハーブをふんだんに使ってオーブンで焼きます。こやぎちゃんはラム肉よりくせがなくて私はまだ食べれるかなぁ。
しかし、今年は一皿目のラビオリ入りスープを食べたらなんか急にお腹が一杯になって食べへんかった。

義理母にラビオリはちょっとでいいからって言ったら「始めから一人に3つぐらいしかないから大丈夫よ」なんて言うてたのに、でてきたお皿を見たら、普通に一人前あるし・・・

ラビオリも少しならおいしいって思って食べれるねんけど、たくさんあると飽いてくるんよねー・・・餃子やったらなんぼでも食べれるねんけど。ってちょっと違うか。

今年のクリスマス、実は24日夜から義理両親+パパのお腹の具合が悪くなって25日のランチはイマイチ盛り上がらずに終わってしまいました。食べ物にあたったんか、偶然ウイルスに感染されたのかは謎やけねんけど・・・私は大丈夫やったけどね。

友達家族に聞いてみたら彼女のところは今年はラザニア・ローストビーフなど食べたって言ってた。
ラザニア、そーいえば26日に食べたなぁ。
ちなみにここは26日までがクリスマス休暇なんですよ。日本やとイブで盛り上がってって感じやけど、そのへんはちょっと違うなぁ。カップルのイベントではなくここでは日本のお正月みたいに家族が集まって過ごします。

ところでダリダリは来たときからずーっとツリーの下に置かれとうプレゼントが気になって仕方がない。まぁ当たり前やねんけどね。
で、Nonna(おばあちゃん)も早く渡して孫の喜ぶ顔が見たい!
ので、ほんまやったら25日午後に渡すプレゼントの一部をNonnaはダリダリにあげちゃったんですねー。それを知ったあとの大人たちはNonnaに非難ブーブー。
CIMG1063.jpg

これ、ほとんどダリダリへのプレゼント。すごいと思いません?
フェラーリのラジコンにキャンピングカー、本に洋服、あとなんやったっけ?というぐらいたくさんゲットしとった。

チッチョーネもそれなりにもらったけど、でもまだイマイチクリスマスのこともわからへんからねー。しかも自分たちにもらったおもちゃよりダリダリのおもちゃの方が気になるし(笑)
CIMG1080.jpg

フェラーリで遊ぶダリダリ。

パパからの注文で、ロカルノ・アスコーナがいかに素晴らしい所かということをアピールせよとのお達しなので、ここでちょっとご紹介。

CIMG1075.jpg

CIMG1101.jpg

上の写真は今回私たちが借りた休暇用ハウスからの眺め。この湖はマッジョーレ湖と言います。
下の写真はアスコーナで撮ったもの。

そしてまた写真ですが日本のじいじからのリクエストでチッチョーネの写真。左・亜梨紗。右、亜衣里。
CIMG1091.jpg


話がとびとびになりましたが、また明日もティチーノレポート、書きたいと思います。

Buon anno!Happy new year!

明けましておめでとうございます。

今年もどうかよろしくお願いします。

おとつい、30日夕方、無事にティチーノ州からたーくさんの荷物を抱えて戻ってきました。
車ん中は夜逃げ?って思われるほどの荷物であふれかえっていましたよ。

今日は友人宅でお昼間になーんと紅白を見ながらウダウダさせてもらいました。小林幸子さんの衣装、バッチリここスイスで見れました

また明日以降にクリスマスのお話や昨日のお友達でのお話など書いていきます。

どうか皆様にとって素敵な一年となりますように。

HOME

 プロフィール 

pesca

Author:pesca
家族構成
・パパ(スイス生まれのイタリア人)
・ママ
・ダリダリ 7歳
・チッチョーネ 亜衣里&亜梨紗 4歳
今はスイスに住んでいます。
*チッチョーネとはイタリア語で「太っちょ」という意味

 最近の記事 
 最近のコメント 
 FC2ブログランキング 

ランキングに参加しています。ポチっと一押し、よろしくお願いします!

FC2ブログランキング

 カレンダー 

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 リンク 
 ブログ内検索 

 ブロとも申請フォーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。