Three Ducks in Switzerland

7才&ツインズ4才とのドタバタな様子をスイスから発信。たまーにスイス情報も。お友達募集中。Benvenuto!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスの洗濯事情。

明日から火曜日まで連休のパパでございます。

なんでかって?

5月1日の火曜日はメーデーでここはお休みなんですねぇ。で、ついでに月曜日も休暇取ってお休みすることにしたそーです。

だからってどっかに行くんか?ってそんな予定、まったく無い我が家。

私らね(って私とダックス)、ほんまによー空港に遊びに行くんですけど、その度、旅行したい病にかかる私。

「今週末はちょっとパリに。」
「今回はスペインですの」

なんて会話、してみたいわ・・・

で、話変わって、本日のテーマ、洗濯。

お天気いい日が続いて嬉しいんですけど、その分、子供たちが泥んこになる確率も高く、よって洗濯もんも増えるという、悲しい事実もあるわけで(笑)

我が家は賃貸なんですけどね、ラッキーなことに家に洗濯機・乾燥機が設備されてるんです。

そんなん、当たり前やん?って思われる日本の方々。

ここスイスでは、最近建てられた多くのマンションは洗濯機・乾燥機が部屋に付いているかと思われますが、昔に建てられたマンションだと、部屋に設置されておらず、たいてい地下にマンション共同の洗濯機があって、しかも週に1~2度使用できる、といった感じなんです。

私らも新婚当初、1ヶ月だけ住んどったアパートはそうでした。
でも幸い、そこのアパートは住人が少なくて、しかも使用日は決まっていたものの、他の日でも予約が入っていなければ使っていいというとっても良心的な大家さんだったのと、まだ私たち2人分だけの洗濯でよかったということもあって、全然問題なかったけど、やっぱり子供がいると、このシステムはちょっとキツイ。

洗濯トラブルね、結構あるみたいで、例えば予約を入れていたにも関わらず、その時間に行ってみると違う人が勝手に使っていたりとか、終わった洗濯もんを取りにこないとか、乾燥機使い終わった後、掃除せーへんとかetc・・・
それに洗濯日はわりとそれで拘束されてしまうように私は感じる。
「あ~今日は洗濯、洗濯っ」ってなふうに。
自宅にあっても「あぁ洗濯せな」って思うのに、これで家になかったらどうなっとったやろ???

うちなんて、今じゃあほぼ毎日、しかも下手すれば2~3回洗濯機回しとーもんなぁ。なんでそんなあるかって?
私もわからへん。でもようこんだけ、次から次へと洗濯もんが現れるわ~ってほんま不思議どす。

スイスの洗濯機はドラム式っていうんかな?
日本のと違って、前に扉があってグルグル回る様子が子供たちでも見えます。なんかデカイよ。でーんってある。

それから、洗濯したもんはね、日本みたいに竿に干すんじゃなくて、とってもコンパクトな洗濯干しにかけます。
聞いた話では、洗濯ものが外から見えるのはダメだとか。バルコニーに干しても塀の高さ以内にするんだとか。(ほんまかどうか知りませんが・・・)

確かに物干し竿って普段見いへん。
たーまーに一軒家のお庭ににあるのを見たことがあるくらい。

だから我が家ももっぱら室内干しですが、まぁ乾燥スイスなんで、スグに乾くんです。
でも最近、お天気いいから、束の間バルコニーに出して、太陽浴びさせて、ばい菌バイバイさせてます。

では最後に、バギーを仲良く押すチッチョーネ。
でもね、この前後はどっちが押すかで、ケンカですわ・・・
CIMG1910.jpg

泥んこダリダリ。
CIMG1972.jpg

スポンサーサイト

無性に食べたいもん。

先週から私が夢見てやまない食べ物。それは

立ち食いうどん。

どーしても、どーしても食べた~い

それも地元・近畿地方あたりの立ち食い。
空腹時にはたまらない、あの匂い。
うどんっていうか「おつゆ」を味わいたいんよね~。

天ぷらうどんあたりがいいなぁ。おつゆにある、天かすがもうたまらんっ!

そんな欲求がずーっと続いてるんで、先週末はおうどんの代わりに天ぷらそーめんを作ってみました。
乾燥ごぼうがあったので、玉ねぎとにんじんとでかき揚げなんてしてみたり。これ、結構イケました。かなり食べたな・・・
他にも野菜類や魚介類も天ぷらにして、頂きました。

それでもまだ、立ち食いへの夢は断ち切れず

あ~、ドラえもんの「どこでもドア」が欲しいっ!

最近「日本でこれ食べたいっ!」っていう欲求が無かったんですけどね、久しぶりに現れたせいか、なかなか収まりません。

立ち食いうどん。食べたいぞよ。

さて、ダックス写真。
ダリダリがあんまり「サングラス」とウルサイので買いました。
でもまだちょっと大きかった・・・本人はめちゃ気にいってるんで、まぁいっかって思ってる母。
CIMG1923.jpg


本日はこの帽子を巡って戦勃発。
最後はあんまり二人ともうるさかったんで、私がかぶって終わり。
そしたら、二人に一斉に叩かれたわ・・・
CIMG1956.jpg

CIMG1957.jpg

今年初・バーベキュー。

今年は天候のおかげでとっくに始まっているバーベキュー。

こないだから計画はあったんですけど、やっと今日今年初・バーベキューが実現しました

スイスやと、家庭に一台グリルがあるんとちゃうかな?って思うぐらい、近所からもしょっちゅうグリルの匂いがするんですが、肉好き・BBQLOVEのパパのくせにウチ、いまだグリルがありません・・・毎年、「今年こそは買うぞっ!」なんて言っときながらまだ買ってへんし。
いつ買うん???

で、今日はお友達家族が誘ってくれてお邪魔してきました。しかもジュネーブ在住のパパのお友達が今、チューリッヒに居るってんで彼も連れて参加。

今日はその他にあともう一家族、計3家族+パパの友人+友達のご近所さんたち。

賑やかでした。お天気も良くってまさにBBQ日和。
また場所も良くて、家の前がアパート共同の芝生の広場になっていて、少し遊具もあったりして、ダリダリなんか食事そっちのけどずーーーっと遊んでおりました。

で、チッチョーネはお兄ちゃんの代わりにずーっと食べておりました。

亜衣里なんて、ほんまにずーっととうもろこしを片手に持っとって、食べへんのかな、ただ持ってるだけなんかな?って観察しとったら、実はたまーに思い出したようにコーンを食べてる(笑)

亜梨紗はしょうが焼き風味の豚肉をずーっと食べとった。結構しょうがの味しとってんけど、大丈夫やったらしい。このあたり半分日本人のおかげかい?

それにしてもバーベキューっておいしい。
お肉も炭で焼くとおいしさ倍増やね~。

しかも今回、友達が貴重な杵でついたというお餅を用意してくれて、それを焼いてもらって食べてんけど、もうめちゃくちゃおいしかった杵でついたお餅ってやっぱり何かが違う。滑らかで伸びも良くてそれほどお餅ファンじゃない私やけど、今日のはおいしかったよなぁ。

そんな楽しい日曜日でございました。
お肉食べたことやし、明日からまた一週間、がんばろっ!



言葉の発達。

お天気が良いと、いつも以上に外出しがち。
そーなると、もう、わたしゃあ夜9時にはダウンです(苦笑)

子供たちを寝かしつける前に、先に自分が寝てしまうことしばしば。
あー情けない・・・

さて最近のダックスたちの言語発達状況。

まずダリダリ。
ここんとこの流行文は「~やと思う」

「ダリちゃん、ちょっと疲れたと思う」
「ダリちゃん、お野菜、好きちゃうと思う」
なんてな感じで言うております。

日本語ね、ずいぶん上達したように思うけど、でも時間の概念がまだなかなか難しいみたいですね。
めーっちゃ昔のことも「昨日」、もちろん昨日のことも「昨日」
過去のことは全て「昨日」。

「明日」はわかってるみたいやけどあさって以降はどーかなぁ。

チッチョーネはというと、
亜衣里ははっきりと
「ママー」「パパー」を言います。でも食べ物も「ママぁ」なんですけどね・・・
あっでもパンはちゃんと「パン、パン」って言うかな。

亜梨紗はママはまだやけど「パパ」は言う。
あとクラッカーを「クラカっ」てな感じで言って、「どーぞ」は比較的はっきり言うなあ。

そして犬を見ると「わんわん」、猫やと「にゃぁにゃぁ」らしきことを言ってます。

少しずつですが、少し前から私たちにもわかるような音を言い出すようになってきましたよ。

これは明らかに親バカかと思われますが、
「チューリップ」と「メリーさんのひつじ」の歌は、
なんだかそれらしく歌っている感じっ
音楽の才能、あるかっ!?ってそれはないかな。夫婦二人して音痴やもんなー。特にパパ、音感ゼロやし。

ダリダリ1歳半の時は、たしか
やたら「バプッー」を言うとったよな。これ、バスのことです。

チッチョーネはやはり女の子やからか、ダリダリと比べるとお絵描き!?も好きみたいやし、本にもよく興味を示します。

ダリダリ、この当時は本なんて、まったく興味を示さへんかったもんねぇ。その代わり、フェラーリ(子供用のおもちゃの車ね)の運転は今思うとめちゃ上手かったなぁ~。


CIMG1877.jpg

CIMG1881.jpg

私たちだってたまには運転したいんですっ!上・亜梨紗。
CIMG1913.jpg

でも、お兄ちゃんにはかなわへんよなぁ・・・
CIMG1921.jpg

たまには姉妹仲良く!?赤のベストが亜梨紗。

夏来るし、ダイエット。

昨夜、007・カジノ・ロワイヤルを見ました
ダニエル・グレイク、めっちゃええ体してるや~ん!って隣におるパパのお腹見ながら思ってしまったね。

パパね、結婚当時は細かったんです。

幸せ太りかって?

いやいや、全然。当時は喫煙者やったんです。
朝起きて、まずエスプレッソ飲みながらたばこ一服、みたいな。

それが、ダリダリ生まれて、ストレス溜まってヘビースモーカーになりつつあったある時期、健康のことを考えたんか、

「禁煙するっ!」

と宣言しはりました。ダリダリ1歳前ぐらいの時かな。

で、禁煙頑張ったけど、その分の口寂しいのをハリボー(くまの形をしたグミ)やガム・飴などでごまかしてたんですね。

すごかったよ。ハリボー一袋ペロッて完食しとったもんなぁ。

ご飯も以前より食べるようになったのは良かったけど、その分お菓子類もほんまによく食べるようになった。

そしたら見る見るお腹が出てきて、結婚当時62~63kgやった体重が今では72kgほど。10kgアップです。

私もチッチョーネ出産した後は伸びきったお腹の皮のプヨプヨが元に戻らず、体重も3kgほど太ったまま

夫婦してお腹プヨプヨ。あー情けないっ。

夏が来るし、頑張ってダイエットしなくてはっ!と焦りつつ、今日も甘いものを食べてしまった意志の弱い私です。

CIMG1889.jpg

ガールフレンドとバイクの相乗り
ここ、以前にも書いた空港内のテラスなんですよ。
大人2フラン(200円ほど)で遊具があって、子供たちにはいい所。
飛行機の離陸が見えると、私なんて興奮してるしね・・・
チッチョーネには危ない所がまだまだたくさんあるけど、車が走ってないっていうだけでも、私には嬉しいです。

髪の毛事件。

春通り越してもう夏到来かい!?って思わせるようなここスイスでございます。

昨日・今日は暑かった~!昼間は半袖Tシャツで過ごしてぐらい。

先週金曜~月曜・イースター期間はパパの実家、スイス南部イタリア近くのティチーノ地方に行ってたんですけどね。

イースターはキリスト教徒にとってはクリスマスに次ぐ大事な行事。だからといって実家では特別何をするってわけでもないんですけど。

それより!今回ショッキングやったんは、なんとチッチョーネの前髪を義母にバッサリ切られたこと・・・

私もね、彼女たちの前髪、たしかにずーっと気にしてましたよ。
でもね、女の子やし、おまけに彼女たちは髪の毛が少ないし、それに今切るのは鋏でどっかに顔を傷つけてしまわへんやろかって怖かったし、それに友達にたくさんもらっためちゃカワイイ髪留めをはずされても使い続けたかったし、って私ん中ではいろんな理由があって切るのを先延ばしにしとったんです。

それが、実家に到着するなり、もうずーっと髪の毛のことばっかり言う。しまいには私もパパも聞くのん疲れて、「もう次、髪のこと言ったら、ほんならそちらで切って下さい!って言ったろかなぁ」なんて思った矢先、

私らに何も聞かんと、髪留めで留めとった亜衣里の前髪、ハサミで
「チョキーン」
切りはった・・・

でもって、亜衣里の前髪、ガタガタ。

怒り通り越して、めちゃ呆然。

切ってもええですよ。でもその前に私に一言あっても良かったんとちゃうのーっ!って思うのは私だけ???

ついでに亜梨紗の前髪も切ってもらいました。
こちらはまだマシ。

義母ね、悪い人ちゃうんです、まぁいわゆる典型的イタリアンマンマってとこでしょうか。
なんか彼女を見てると、この世に怖いものはないって思うことしばしば。ある意味、こんな風に思えていいなあって感心することも。

まぁ髪の毛短くなって、顔映りは良くなったけどさ・・・

でもガタガタ・・・しかし義母「このガタガタもいいよねー」なんて言ってるし・・・

私、心中複雑・・・

でもそれ以外は、みんなでしょっちゅうお散歩できたし、パパのお友達家族とも楽しい一時を過ごせたしでなかなか有意義なイースター休暇でございました。

CIMG1845.jpg

前髪スッキリ・チッチョーナ。左・亜梨紗、右・亜衣里。
CIMG1840.jpg

トランポリン?バンジージャンプ?下がトランポリンになっています。
実は私もしました。めちゃくちゃジャンプするから、気分爽快・ストレス発散!?
CIMG1867.jpg

これはコロンバというイタリアでイースターに食べられるお菓子です。
さっき知ったんですけどコロンバとは雌鳩というらしい。なので写真、縦横間違っています。私はずっと太った十字架かと思っとった。
味はクリスマスに食べるパネットーネに似ているかな。
これは友人がプレゼントしてくれた、おいしいお店のもので、バターたっぷりなので太るっー!と思いつつやめられへんうちら夫婦。

CIMG1784.jpg

CIMG1787.jpg

今回はいつも通る道路だと渋滞が予想されたんで、少し遠回りしてサン・ベルナルディーノというスイスは東南部にあるグラウビュンデン州を通って行きました。
ここの風景はいつも通るところより、さらに「雄大なアルプス」が見れるような気がします。お天気良かったし景色は素晴らしいかったなあ。

復活祭 イースター。

今週末から復活祭です。

私はキリスト教でもなんでもないんで、詳しいことはなーんもわかりませんが、

イースターといえば、イースターエッグにイースターバーニー
卵に関しては雛が卵から生まれることと、イエスがお墓から復活するのを結びつけたそうです。
うさぎは多産の象徴だそうです。

ここスイスもずいぶん前からスーパーなどでイースター関連の商品が並べられてました。

で、子供たちが最も喜ぶのは卵やウサギを模ったチョコレート!

さすがスイス、かどーかはわからへんけど、ほんまにようこれだけあるなあと感心するほど、ずらーっとチョコレートが売られています。

実は私自身はチョコレートが苦手でして、チョコケーキなどはまだ食べれるようになったけど、どーもチョコだけっていうのがあかんのです。
だから我が子供たちは、あまりチョコに縁がなかったはずやのに・・・

ダリダリはいつのまに味を覚えたのが、チョコ大好き。

なので、今年は初めて小さなチョコをプレゼントしました。

もちろん、めちゃ喜んで、即効、食べとった。

うさぎの耳からがぶり、「あ~あ、うさぎの耳なくなってもーた」やって。

さて、明日からパパの実家です。
お天気がええらしいので楽しみっ。
また戻ってきたらイースターリポート、しますねー。

では皆様、素敵な復活祭をお過ごし下さい。
(って日本の方はあまり関係ないやろうけど・・・)


日本から春の便り。

この週末からイースターです。
今年のイースターもパパの実家に行く予定をしている我が家。

が、しかし・・・

ダリダリ、また発熱。
たとえ週に2回3時間ほどとはいえ、保育園に行ってると以前より病気をもらいやすくなってるねー。
幸い今回も大したことなさそーで、明日かあさってには治るんちゃうかと踏んでるですけど・・・

それにしても、毎回実家に行く前には誰か必ず具合が悪くなってる・・・
で、毎回行く前に電話で、どーなるだろうか、どーしようか、あーだこーだとパパと義両親は言っている。

でもさすがにお互いこんな状況に疲れてきたらしく、今回は
「まっ、よくなって来れるといいね」
ぐらいで話は終わってるらしい。

さて今日は朝の10時半頃にインターホンが鳴った

ダリダリがすかさずバルコニーから外をチェックして

「ママー。ポストやでぇ」

と教えてくれたので、慌てて外に出て行くと
私の母から荷物だったわーいわーい。

私が何も言わなくてもダリダリも
「これ、日本から?ばあばから?開けて、開けて」とめちゃ楽しみにしていた。

で、あけると

いろんな日本の食材やお菓子が入ってたっ!
家に使わへんお弁当箱があったら頂戴って言ったら、妹がわざわざカワイイ新しいお弁当箱を見つけてくれてた!
しかも今年は不作で送られへんって言われとったいかなごのくぎ煮もあったっ!!!

もう嬉しすぎ

お母さん、妹、ほんまにありがとう!!!

いかなご、やっぱりおいしい~。

お昼にさっそくご飯を炊いて食べたよ。子供たちもみーんなパクパク食べとったよ。
そしてお菓子もダリダリなんて大喜びしとったよ!

今では全国でも有名になったかと思われるくぎ煮ですが、私の実家神戸~明石あたりが本場なんですよー。この季節になると、近所どこを歩いとってもいかなご炊いとう匂いがする、する。
私の母も毎年、何Kgと炊いてます。でも今年は地球温暖化のせいか、不作なんやって・・・

日本からの荷物って本当に嬉しい。特に自分が親になってから、母親がどんな気持ちでいつも荷物を送ってくれてるのかというのが以前よりもわかるようになった気がする。ってホンマにぃ??て家族にはつっこまれそーやけど(苦笑)

それにしても、いかなご、おいしい~!
やっぱり春はいかなごを食べへんと物足りへん感じがするねぇ。
遠く離れたスイスにおってもいかなごが食べれるなんて、ほんまに世の中は便利になりましたね。
おかげで私は幸せっ!明日もご飯炊いて食ーべよっと。

ちなみにパパはいかなご、全然アカン。
いかなごのみならず、しらすやちりめんじゃこなど、小さい魚がアカンのです。なんでかって、

「なんであんな小さい魚に目があるん?わー魚たちがボクを見とー、気持ち悪いー」

だそーです。おいしいのにねえ。

忙しいパパ。

エイプリールフールやったのに、花粉症でそんなことすっかり忘れとった4月1日。ざんねんっす・・・

さて花粉症。昨日までは、めちゃすごい鼻に子供用鼻スプレーしとったんですけど、さすがにあまり効果がなく、今日も一日クリネックス肌身離さずやったんですが、さっきパパが無いと思われとった大人用鼻スプレーを発見してくれて、これをシュッとしてみると、めちゃ爽快。子供用とは比較ならへんほどの勢いで、最初はびっくりしたけど、スプレー後1時間経った今でも鼻はわりとO.K.な状態でございます。
なかなかやるな、鼻スプレー。しかもこれ塩水なんですよ~。

ここ2週間ほど、珍しくパパが忙しくてですね、
朝はまぁ普段と変わらずなんですが、夜は一旦7時頃戻ってきた後、ご飯食べたらまた8時頃会社に戻って帰宅は11時~12時頃っていう生活を送っています。
で、週末も昨日もは後から出勤、今日はお家でお仕事してました。

日本に居られるサラリーマンの奥様なら
「こんなの、当たり前じゃないの?」
なーんて言われそーですけど、ここはスイス。

もっちろん、バリバリのサラリーマンはしょっちゅう海外出張だ、なんだかんだとめちゃ忙しいと思われますが、我が家のパパに限ってはそんなことはあまりなくですね、
私の母が
「えっ、もう帰ってきたん???いつ仕事しとん?」
って思わず言ってしまうほどな通勤状態なわけであるんですよ、ウチのパパは。
(でもなぜか母の助けがある時によく早くに帰宅してきて、母がいなくなってこれからあんたの助けがいるねんっていう時から忙しくなって帰ってくるんが遅くなる、うちのパパ。なにかイヤなんかなぁ、ウチが)

そんな今日の日曜日、
お天気も晴れてきたもんやし、ダリダリがずーーーーーっと「お外行こ」言うしで、ほんまやったら花粉症で首から下は元気でも頭は鼻垂れすぎて朦朧としとったから寝ていたいところ、パパもうちらがおらへんほうが静かでええやろうしなって思って、ポケットティッシュいっぱいかばんに入れて頑張ってお散歩行ってきました。

今日は行って良かった。

カメラ忘れてもーて散歩風景をお見せできませんが、お日様の下を緑いっぱいのところを歩いて、野花もキレイに可愛く咲き乱れとって、畑もあったし、馬・牛・豚・にわとりも見てきて、どれも特別の風景ちゃうけれど、久しぶりにスイスもいいんちゃうのぉ~って思えた散歩でした。
日本でも田舎だったらこういう風景に出会えるかもしれないけどね、スイスだと都会!?でもすぐに自然に出会えるのがいいなあって特に子供が出来てから思うようになったな。

近所を大きくぐるりとしたんですけど、気付いたら2時間以上も歩いてました。私はともかく、ダリダリよー頑張ったね~。

一年も4分の1がもう終わってしまいましたねー、はやっ。

ところで、日本やとティッシュって街でもらえるやないですか?私は日本に戻った時にいつも、意地汚いとは思いつつも、もらえるだけもらってスイスに持って帰ります。おまけにタダっていうのが嬉しい~。
だってこっちのポケットティッシュって大きくて固くて全然鼻に優しくない。しかも買うとええお値段するし。
でもクリネックスは日本のと同じですよ。

おやすみなさい。

HOME

 プロフィール 

pesca

Author:pesca
家族構成
・パパ(スイス生まれのイタリア人)
・ママ
・ダリダリ 7歳
・チッチョーネ 亜衣里&亜梨紗 4歳
今はスイスに住んでいます。
*チッチョーネとはイタリア語で「太っちょ」という意味

 最近の記事 
 最近のコメント 
 FC2ブログランキング 

ランキングに参加しています。ポチっと一押し、よろしくお願いします!

FC2ブログランキング

 カレンダー 

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 リンク 
 ブログ内検索 

 ブロとも申請フォーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。