Three Ducks in Switzerland

7才&ツインズ4才とのドタバタな様子をスイスから発信。たまーにスイス情報も。お友達募集中。Benvenuto!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チッチョーネ、1歳7ヶ月になっとったよ。

昨日月曜日、ここはまたお休みやったんですよ。
そう、3連休=パパ家おるし。
べつにおるんはええんですけどね、お昼ご飯をちゃんと用意せなアカンのがどーも私は面倒で・・・

こっちはっていうかパパの習慣として祝祭日のお昼はちゃんとしたものが食べたいんです。

だから連休って聞くとえーっと思ってしまうワタクシ・・・

しかもこの連休中から先週のあの暑さは何処へ???と問い詰めたくなるほどお天気崩れて寒くなるし

今日なんてめぇぇぇっちゃ寒かったし。ほんまに。
こないだコート類、全部クリーニングに出してもうたのにぃ
さすがスイスって久しぶりに思ったお天気の変化でした。

さて今日はチッチョーネについて書いてみようかと。

チッチョーネ、1歳7ヶ月になりました。
二人目(三人目)って早いのう
もう1歳半過ぎてるんですか???って思ってまう。

ここにきて人見知りをしなかった亜梨紗が、ほんの少しだけやけど人見知りをする。人見知りっていうより、例えば誰か知らない人が家にやってくると、ちょっと構えてしまうって感じかな。
前ほど人に対して開放的ではなくなってきてるように思う。

以前はお客さんが来ると、うちらよりお客さんラブなとこがあったのに、それが今では全然・・・。

逆に以前アカンたれ気味やった亜衣里が最近は愛想良しになってる。
しかも更に太ってきて、私の父のセリフじゃないけど

「あんさん、首どこにありまんの?」

って突っ込みたくなるぐらい首がありません。
そんな彼女がニコニコすると、もうまん丸もまん丸
まさにアンパンマンってとこでしょうかね。
(ちなみに彼女、アンパンマン好きみたいで、いっつもパンパンって言うてる)
だから余計愛想良くみられるように思う。

そして普段はちょっと鈍くさい彼女やけど、いざ食べることに関してはめっちゃスゴイっ!めぇぇぇーーーーっちゃ目敏いっ!
笑えます。

でも実際は亜梨紗の方がよく食べるかなぁ。
意外に早食い(笑)気づけばお皿ん中からっぽってことが多い。
だけど亜衣里と違ってガツガツしてへんから、そんな大食いに見られへんのよね。

相変わらず二人はよくケンカするけど、でもね、二人とも相方が昼寝してると寂しいらしい。起きてくるとめっちゃ喜んで迎えに行く姿はほんまに可愛い♪

これね、おもしろいことにダリダリがお昼寝しとっても二人は無関心。
起きてきたところで「あっ、お兄ちゃん起きてきたん?」「べつにぃ~」ってな感じ。

それから亜衣里は歌が好きみたい♪
よくいろんな歌を歌っていると言っていいのか?疑問やけど口ずさんでる。
それとこの人は裸族。気が付けばいつもパンツ一丁ならぬパンパ一丁でございます。

亜梨紗は本が好き。わりとよく聞いている。
歌も歌ってる?けど、亜衣里ほどちゃうなぁ。
あとレゴが好きでやり始めると集中して遊んでる。
この人はダンスが好き。サンバが流れると踊りだす。といっても体を横に揺らしてるだけやけどね。

二人とも言葉はボチボチ出始めたかな。
簡単な単語だけやけどねー。特に食べ物関係が多い(笑)

そんなチッチョーネ、毎日ほんまによくご飯を食べてくれて元気に成長でございます。
CIMG2144.jpg

CIMG2146.jpg


スポンサーサイト

とっても嬉しかったこと。

毎日毎日更新しようと思いつつ、夜になるとバタンキューな私

先週はここチューリッヒ、めっちゃ暑かったんですわ。

バギー押しながら上り坂歩いてると汗ダラダラ
なんかね、脂肪が溶けていってるような感じ

というのはウソで、実際は反対であまりに暑いからビールは進む・でもってごはんはお素麺や冷やしうどんばっかり食べてまして=炭水化物大量摂取ということで、私の体はブクブクなってきておりましてね・・・
なんで太っていくねんっ!て思ったりもするんですが、こう暑いとどちらも止められず・・・
亜衣里とともにワタクシ、ただ今急成長中でございますっ(涙)

日本においては安上がりなこのメニューたちもここでは貴重なんで、パスタに切り替えたらいいんでしょうけど、

私も少し年取ったんですかね、体がどーしても日本の麺類を求めているっ!

ダリダリと「おいしいねぇ、おいしいねぇ」と言いながら毎日のように食べております・日本麺類。

いいやんね???たまの贅沢。
と自分に言い聞かして私。パパ、ありがとよぉ~。

さてさて話は変わって、

本日のタイトル、とっても嬉しかったこと。

私のお気に入りにもある母ちゃんのブログの愛読者でいらっしゃる方が先日スイスに来られた時に母ちゃんやそのお友達の方々にお土産を持って来られたそうなんですが、なぁぁぁんと!!この私にもご用意して下さったんです!

見ず知らずの私にまでお土産を持って来て下さるなんて・・・!
もうそれを知った時は本当にめっちゃくちゃ嬉しかったです!

で、金曜日に母ちゃんが愛娘の花ちゃんとともに、お土産を持って遊びに来てくれました♪

花ちゃんはダリダリと同じ3歳になるとっても可愛くて素直なお嬢さんでね~。
まだ数回しか会ってないねんけど、今回も花ちゃんとダリダリ、いい感じで遊んでてね。
始めダリダリは「はるちゃん」っていい間違えてたりしてたんですけどね・・・(汗)ごめんよ、花ちゃん。

それから、今回母ちゃんが噂のインポッシブルパイを作ってきてくれましてね。

えっ?何がインポッシブルかって?

私は作ったことがないからあれなんですが、聞いた話ではただ材料を混ぜるだけなのに焼きあがるとケーキが勝手に三層になるらしいんです。

いや、頂きましたけどね、ほんまに三層になっていてね、ココナッツ風味のおいしいケーキでした
母ちゃん、ありがとう~!

そして最後になりましたが♪の♪さん。
初めまして。とっても素敵なお土産を本当にありがとうございました!
もうさっそく頂いています。
本当に私にまでありがとうございました。すごく嬉しかったです!

CIMG2120.jpg

豆・豆・豆!

今週は豆週間

土曜日に青空市場(っていうんかな?)に行った時にさやつきのグリーンピース&そら豆、それに日本語では何て言うんですかね、Borlottiっていうたぶんイタリアからのお豆さんなんですが、辞書で見てもインゲンマメの一種としか書かれておらず・・・写真載せるにももう我らの胃袋に納まってしまって写す事ができません・・・白いんだけど、少し赤紫の模様が入ったお豆さんなんです。

普段はこのお豆さん、乾燥したものを使用しているんですが、さやつきが売ってたのでこれも今回買ってみました。

やっぱりさやつき豆さんはおいしい~!

まずこのBorlottiとやらいうお豆さんは、茹でてオリーブオイルをかけて頂きました。

めっちゃ単純やけど、これがもうめちゃうま~!
子供たちもよく食べたけど、特にダリダリ、

「マメ、マメ、まめぇ~!」

と言いながら、他のおかずには目もくれずひたすら食べておりました。

そら豆は前回同様、それほど大粒ではなく、まぁまぁかなってな感じやったけど、グリーンピースが大粒でめちゃおいしいっ!

普段は冷凍のグリーンピースで済ませるからか、何でも食べるチッチョーネやけど、これだけはどうも二人ともあまり好きではないらしく、よくべぇぇとされます。
もちろん、ダリダリもキライ。

なんやけど、わたしゃあ今回どーしても豆ご飯が食べたいっ!

どーしても食べたいっ!(しつこい)

っていうんで、食い意地の為なら面倒くさいこともする、
私用には豆ご飯、子供たち用には普通の炊き込みご飯、2種類用意しましたさ、今日のお昼。

うんまかったぁ豆ご飯

チッチョーネはやはり豆ご飯の豆を嫌がったけど(でもご飯部分はめちゃ食べた)、ダリダリは珍しくめちゃくちゃ食べた

普段やったら、もう絶対食べたくないグリーンピースやのに、今日はおいしいって言いながら食べた。

やっぱりさやつきの新鮮なものやからかなぁ~。

母としては食べてくれて嬉しいどす。

夜は再び茹でたそら豆登場。

こちらもほぼダリダリ様が完食されました(笑)

なのでダリダリ、現在おならぷーがすごいです(笑)

CIMG2093.jpg

CIMG2082.jpg

CIMG2084.jpg


これは先日動物園に行ったときの写真。

水色の服が亜梨紗やねんけど、彼女はめっちゃ気に入ったみたいで、動物達をずーっと見ていました。
移動しようとするとこのように座り込んでしまうほど。

ダリダリも同じような年月に行ったけど、この時の彼は動物を見るなんてことはなく、ただひたすら園内を走り回っとったなぁ・・・

赤い服はおやつに舌鼓をうつ亜衣里。
彼女はペコちゃんのような舌のポーズもできます。

そして今回は「ライオンを見るのだっ!」と張り切っとったダリダリ。
念願のライオン見れて、遊べて、満喫したらしい。

そーいえば動物園で、スイス人と思われる男性が子供に「ぞうさん」の歌を日本語でバッチリ歌っていた・・・
その時、子供のお母さんは見当たらなかったのでわからないけれど、きっと日本人の方なんでしょうね。めっちゃ上手かったですよ、そのスイス人。
パパ、この光景みてちょっとショックやったらしい・・・
ほな、あんさんも頑張って日本語しんさいなって思うねんけど、その気はないらしい。ならショック受けんでもえーやんねぇ。
まぁ、そうさんの歌がわかっただけでも、進歩じゃないですか、パパって言ったら、

「そりゃそーでしょ。あんだけ聞いとったら誰でもわかります、でもボクはまだ歌えない・・・」

チッチョーネと頑張って練習しておくれ。ぞうさん。

お水。

今週始めから全員復活されたと思われた我が家。

が・・・

本日夜、どーもパパが結膜炎をもらったみたい・・・

睫毛バシバシ(これ、ほんま半分でえーから私に分けて欲しいわ)のでっかい左お目目があれよあれよというまに半分ほどの大きさに。

可哀想にのぅ・・・

さてなんで今日のテーマがお水かって、今日久しぶりに電気湯沸かし器(!?)のお掃除をしたから。

日本のと違って保温機能なんてもんはなく、ただお湯沸かすだけの機械なんですけどね。

もう皆様ご存知かと思われますが、ここのお水はカルキがめっちゃ多い硬水でございます。
なんでお掃除といってもカルキ取りなんですけどね。

軟水日本からスイスに戻ってきた直後は、私の肌は絶対荒れまくる。特に手がヒドイことになる。それぐらい硬水ですよ、こっちはほんま、かったーって思うもん(笑)

母もスイスに着た途端、足の裏がめちゃ荒れるといつも言ってるし。
たしかにそーです。すぐ踵がカサカサになる。

同じスイスでもパパの実家、ティチーノ州(イタリア国境に近いところ)のお水はチューリッヒに比べれば少し柔らかいように感じる。
顔を洗ってる時にいつもそう思う。

チューリッヒのお水、めっちゃカルキ多いと思われるんですけどね、お水そのものの質はいいと思うんですよ。水道水でも十分においしいって思うから。

話ちょっと逸れますが、ここではレストラン行っても、日本みたいに「いらっしゃいませ~、何にいたしますか?」なんて言いながらお水やお茶をサービスしてくれません。っていうかいらっしゃいませ~もないな。

飲み物、頼まなアカンのですよ・・・
お水タダ王国日本から来た私は、初めお水にお金払うなんて釈然とせーへんかったわ・・・
もちろん、タダで済ませたければ「水道水下さい」といえば持っては来てくれるらしいんですけど、小心者の私はまだしたことがない(笑)

で、ヨーロッパでは飲み水といっても、炭酸入りのものと普通のと両方あるんです。

私は結構炭酸入りお水、好き

家でも買って飲んでます。
特に暑い日に冷えた炭酸水、イケます。
あと風呂上りもね。

一週間、もう終わったんって思ってしまうほど、月日が流れるんは早いどすなぁ。

素敵な週末をお過ごし下さい。







ダリダリからのプレゼント。

最近、心身とも疲れ気味な私にとって(ホンマか?)今日はめっちゃ素敵な一日となりました。

ダリダリが行っている保育園が明日の母にちなんで午前中、母と子供たちだけをブランチに招待してくれたんです。

パパとチッチョーネはお留守番。(ごめんよ、チッチョーネ)

ブランチそのものは特別なものではなく、始めに先生たちのあいさつがあって、でもドイツ語なんで

「あー早くコーヒー飲みたいのぉ」

なんて思いながら聞いてましたが、それも終わり、みんなでワイワイブランチスタート

近くに座っているお母さんたちと談笑しながら(してるフリ?)先生たちとダリダリについてお話したり、なんてうちに2時間なんてあっという間に終了。

母の日なんで何かプレゼントはあるかなぁーとは思ってたんですけどね、帰る時にダリダリからこんなものをプレゼントしてもらいました。
CIMG2067.jpg


下の瓶にダリダリが色を塗ったものなんですが(上手な子供だと絵を描いたりしてました)、これをお花と一緒にくれたんです。

子供からプレゼントもらうのってめっちゃ嬉しいもんやね~。

私が「ありがとうなぁ、ダリダリ」と何度も言うたからか、
ダリダリも
「ママぁ、ダリちゃんからのプレゼント、カンゲキしたー?」って何百回も聞かれましたわ(笑)

うんうん、母は感激したでぇ、息子よ。

花枯らすのん天才な私ですけど、今回は頑張って枯らさずに大事にしようと思いました。

ほんまにありがとう~、ダリダリ。

で、我が母へ。
まだプレゼント、送っておりません。期待せず気長~にお待ち下さい。
こんなムスメですけど、いつも感謝してます。ほんま、ほんま。
これからも元気でおってね~。
CIMG2066.jpg


ところで、今日保育園の先生が
「全国銭湯をめぐる会」「極楽の湯」など書かれたTシャツ着てましてね。
それ見て、「あぁ温泉に入りたいのぉぉぉ」と夢見た私。

ちなみにスイスにも温泉らしきもんはあるんですけどね、

でもね、信じられへんことに、水着着用でっせぇ~。
まぁ、混浴やから仕方ないんかもしれへんけど、全然リラックスできへんやん・・・

恥ずかしいながらもタオル巻いて、裸でいいお湯につかるんが温泉の醍醐味やと思うんやけどなぁ。

温泉、行きたいっす。

おせんべい。

本日、また日本の実家から荷物が届いた

ダリダリは以前、ばあばから電話で荷物を送ったことを教えてもらっていたらしく、荷物が来るなり、
「おせんべいが入っとうでぇ」
と言いながら箱の前で待機

チッチョーネもダリダリにつられて待機。

で、じゃんじゃかじゃ~んと開けてみると、

ほんまにたっくさんのおせんべいがっ

「ダリ、これ食べた~い!!!」

と言いながらみんなでぽたぽた焼きにハッピーたんと、むしゃむしゃ食べとったよ、ばあば。

こんだけおいしそうにボリボリ(っていうかガツガツ!?)食べてる姿を両親に見せたかったなぁ~。

そして他にはこんなものたちも!
CIMG2054.jpg

CIMG2058.jpg

プーさんの水筒たち。
ほんまは3人一緒に撮りたかってんけどムリでした・・・

それからパパにとバウムクーヘンも入っておりました。
パパ、さっそくめっちゃ食べとったでぇ~。

いつもいつも、ありがとうねー。

ラ・ペーラ。

我が家に欠かせん食べ物。

それは「ペーラ」洋梨。

イタリア語でperaって言います。このペーラは我が家の共通語になってます。
洋梨よりペーラの方が言いやすいから私もペーラって言ってしまう。

スイスには4~5種類ほどの洋梨があって、ほんのちょっと日本の梨っぽいものから、柔らかくて甘いものとある。

りんごより食べやすいから子供たちは大好き。小ぶりのもんやと一回にみんなで4~5個食べてはる。

ちなみにPeraは女性名詞です。なので冠詞がlaになります。

ついでに私の名前Pescaは桃っていう意味です。
(魚釣りって意味もあるねんけどね・・・)

桃は断然日本の方がおいしい~!

洋梨はスイスの方が安くておいしいやろうけど、でも鳥取の梨はめちゃくちゃみずみずしくておいしいしねー。

明日も朝起きたら子供たちにペーラをあげよう!

ブォナノッテェ~

めっちゃ反省・・・。

今日の私はデビルでした・・・。

めちゃ自己嫌悪・・・。

先週からダリダリがずーっと風邪で、高熱が5日間も続いて、現在は熱が下がったものの、まだ咳がスッキリせーへん状態

ダリダリ、風邪ひいてから、超甘えっ子になって、なにかっちゃあすぐ

「ママ抱っこ」

そして週末の出来事やってんけど私には甘えまくりやのに、パパにはなぜかめちゃめちゃ反抗。

その余波か週明けからパパが家におらへんからかこの反抗が私んとこにもやって来た。

はじめは甘えと反抗が入り混じった感じやってんけど、元気になってくると反抗の度合いがヒートアップ。

それでも私は怒りたくなかったから、できるだけ穏やかに対処しとったんですけどね・・・

パパもずいぶん前から調子が悪いし、ここにきてチッチョーネも具合悪いしで、私も気分的に疲れてるんやと思うねんけどさ・・・

今日、ついにワタクシ大噴火でございました。

こんなにすごいダリダリの反抗は久しぶり。
3歳過ぎてから、反抗するものの以前に比べればずいぶんしやすくなったなぁと感じていたのでね。

だからって感情的に怒ってはいけませんね・・・
あぁ、反省です・・・。

目バター。

昨夜から亜衣里の目の調子がおかしい

案の定、朝起きたら、びっしりの目やにで目を開けることができへんかった。これはたぶん目ばちこじゃなくて結膜炎かも、と思い、ダリダリの検診も兼ねてお医者さんへ

朝、予約入れる電話のときに、亜衣里の目の症状を伝えとってふと「目やに」ってドイツ語で何て言うんかなぁと思って、あとで辞書で調べて見ると、

「Augenbutter」って書いてあった。
*Augenって目っていう意味でButterはバターのことです。

目バターね、ってなるほどって妙に納得。

なんか忘れられへん単語となりました。

それにしても専門用語って覚えられへーん

今日もいくつかの目の病気の単語を調べていったけど、結局ドクターが使った言葉は私の知らん単語やって、で、私が調べていった方の単語で「この病気のことですか?」って聞いたらそうだって言ってくれたからわかって良かったけど、
あーなんでこんなややこしいねんっ!
ドクターが言ったのは長くて舌噛みそうな単語でした。パパに「コンフェラララ~ってな感じ」と言ったらスグわかってくれたので、ひょっとしてラテン語やったなかな?と思ってみたり。

亜衣里ちゃんは目薬のおかげで、すこーしだけおめめがマシになりました。

亜梨紗はんに移らないことを願って。

それにしても、目バターってドイツ人、なかなかよく考えたじゃありませんか。久しぶりに一発で覚えられた単語に出会えて嬉しいです。






バギーよ、いつもありがとう。

こないだからどーしても(最近多い、どーしても)食べたかったあんかけ焼きそば。
作ったら我ながら上手くいって、めちゃハッピ~
おそばの両面をこんがり焼いて、カリカリ部分と柔らか部分と両方味わえるやつ、あれがどーしても食べたくって。

チッチョーネにも好評で、作りすぎたと思った焼きそば、完食でございました。あーおいしかったなぁ

さてダリダリ、まだ風邪ひいております。

今んところチッチョーネは超元気。でもこの先どーなることやら・・・母めちゃ不安。

そしてついに雨
お天気が続いてそれはそれで気持ちよかったけど、BBQ禁止令でたら困るからね、ちょっと雨が降ってくれて嬉しいどす。

さてそんな本日土曜日、明日は日曜日でここはスーパーがお休みになるので買出しに行くことになったんですどね、ダリダリ連れていくわけにも行かへんしってことで私一人で近所のスーパーへ。

何も考えず、とにかく週末過ごせるだけの食料をポンポンとワゴンに放り投げ、レジを済ませ、うすうす気づいてはいたけど買物袋に入れてさあ帰ろうって荷物を持ってみると

めちゃ重たい

いつもはバギーで来てるから、たくさん飲み物買おうが、じゃがいも1kg・にんじん1kg買おうが問題なかったけどさー。

本日バギーの有り難味を実感しました。
いつもありがとう、バギーよ。

おかげで今日は肩こりでございます。

また話は変わりますがチッチョーネ、少しずつ言葉が出始め、こちらが言ったことをリピートするようになりました。

ヒットは亜衣里の「アーリーサ」です。
残念ながら亜梨紗は「アーイーリ」とはまだ言ってくれません。
で、亜衣里も「アーイーリ」は言いません。

そしてダリダリのことは二人とも「ダッダッ」です。

「ママ」「パパ」は二人とも完全に言うようになりました

小さい、小さいと思っているチッチョーネも赤ちゃんが抜け始めて、成長が嬉しいようなもう少し、小さいままでいて欲しいような・・・そんな気持ちであります。

CIMG1981.jpg

アーリーサ、でございます。



バカは風邪引かぬ!?

昨夜、パパがもうすぐ行われるフランス大統領選の二人の立候補者のTV討論会を見ていた。

ワタクシ、おフランスが大好きなんですけど、でもさっぱりわからへんだけど聞いてるだけで、「フランス語ってやっぱり素敵ぃ~」なんて思ってしまうアホです。

どっちが大統領に選ばれるんでしょうかね?

それにしても時代は変わったよなぁって思う。
最近はほんまに女性が頑張ってますよね。クリントン夫人にしてもそーやし。
私も頑張らねばって何に???て感じやけど。

スイス人って政治話好きなように思います。少なくともパパ&その友達は大好きです。

パパ、昨夜熱心に聞いとったけど、すごいなぁって尊敬。だってフランス語はな~んの問題もなくイタリア語同様にわかるねんもん。
母国語と同じレベルで語学がわかるってほんま、すごいよな~羨ましい。(ちなみにスペイン語もこのレベルなんだってさっ)
確かに同じラテン語系っていうのはあるにしても、でもすごいーってこの時ばかしは尊敬の眼差しを送る私。

私は一生この経験だけは味わわへんことでしょう。

さて、ダリダリまたおとついから発熱です。
おとついは高熱ではなかったんで、今日あたりには治るかなぁ~なんて期待しとったら全然
昨夜高熱になるし、本日も午後から高熱。
早く治ってほしいなあ。そしてなにより
チッチョーネに移りませんように

これで移ったら、って90%の確率で移るやろうけど、また引き篭もり生活やなぁ・・・ツライなぁ・・・

でも今回は最近ずーっと外出で家ん中が散らかりすぎてるのと、まだ衣替えが完全に終わってへんのとで、いろいろ雑用しようじゃないのって決意しました!が・・・

全然片付けなんかできへん!

片付け始めた傍からチッチョーネは邪魔するし、で、部屋に篭って服の整理してると「どんどんどーん!」ってドア叩くし、そうじゃなかったら誰かが泣く&叫んどうし、ダリダリも風邪のせいか妙に甘えん坊ですぐ「ママ、だっこ」やし、などなどですわ。

今日もね、一日家におったんですけどね、片付くどころかいつも以上の散らかり

開き直ってずっと一緒に遊んでましたよ。

夜はパパに任そうやないのって淡い期待を抱いとったんやけど、これがとんだ誤算で、パパも具合悪し

こんなこと考えるのってめっちゃ不謹慎やとは百も承知やけど、

私もいつか高熱だして、うーうー唸って、一日中、何もせんとベットに横たわりたい。

ってこんなこと考える時点で、あんた絶対風邪引かへんわ、て友達に言われました。

たしかに、私めっちゃ疲れやすい体質やけど、風邪っぽくなっても風邪引かへんもんなぁ。やっぱりバカやからかね!?

ダリダリ、早く元気になって欲しいなぁ~。
子供のしんどい姿を見るのってやっぱり親は辛い。
洗濯大変でも、元気に泥んこになって遊ぶ姿を早く見たいです。

CIMG1980.jpg

ホワイトアスパラガス。

CIMG2001.jpg


今さらってな感じですが、ホワイトアスパラガス、登場です。

これは日本ではまだ高価で手に入りにくいと思われますが、スイスに限らずヨーロッパのあちこちでちょっと前から出回っています。

個人的にはグリーンアスパラの方が好きなんですけど、せっかくヨーロッパにおるねんし、食べとこうじゃないのって単に食い意地が張ってるだけなんやけど、てことで毎年最低一度は口にしております、このホワイトアスパラちゃん。

日本におった時、知り合いのドイツ人が

「あ~この時期になるとホワイトアスパラガスが恋しいぃぃぃ」

と嘆いておりました。だからどんだけおいしいんやろぉーと思ってめっちゃ期待しとったら・・・

初めて自分で買って茹でて食べた時、

「何これーっ!めぇぇーーっちゃにがいやんっ!」

と叫んでしまった・・・なんでぇ???こんなもんがおいしいんかいなと思っとったら

実は、このホワイトアスパラ、グリーンと違ってめっちゃ皮を剥くんです。
ちょうど缶詰のホワイトアスパラのような感じにするんです。
だから、アスパラ売り場の傍にはピーラーが一緒においておるねんね~と納得した次第なんやけど、それを知らんと、ちょこっとお掃除して茹でただけじゃあ、ダメなんですねぇ。ほんま苦かった。

で、その次の時はちゃんと、これでもかーってぐらい剥いて頂いたら、甘みがあってとてもおいしゅう頂けました

こちらではアスパラにはオランダソースと言ってマヨネーズ系のソースをかけて頂くのが一般的らしいです。
(アスパラ売り場の傍にはこのソースの素も置いてある)

私は普段何もつけずに食べるのが好きなんやけど、今年は簡単にソースらしきものを用意して食べたら、これもイケた。

私が作った?のはマヨネーズにアンチョビを細かく刻んだものを加えて、それを生クリームでのばしたもの。

超簡単なわりにはイケます
もちろんグリーンアスパラにも合うと思います。

あとね、こっちではアスパラ専用のお鍋も売ってるんですよ。縦長なんです。他にもアスパラに関するグッズを見てると、あぁヨーロッパではアスパラって愛されてるねんなぁと思います。

1KG買ったので、明日もまたアスパラやなぁ~。
どーやって食べるか考えながら寝たいと思います。
CIMG2006.jpg

ミートボールを頬張るアイリ。最近、ミートボールのように益々顔も丸くなってきたよなぁ・・・って思いません?

懇談会 in 保育園。

今日はダリダリが行っている保育園で、終了後個人的に話し合いの場を設けてもらった。

まぁ、先生たちから見てダリダリがどんなふうなのか、聞いてみたいなぁ~と思って。

今日は二人の先生が居てくれてんけど、そのうちの一人の先生が前々から私は好感を持ってたのだけれど、今日話しているうちに、本当にいい先生だなぁと思えて、この先生ならダリダリを安心して預けられると改めて思いました。

ダリダリのドイツ語、今日先生も言うてはったけど最近親の私からみても急成長中です。
先生いわく、こちらが言うてることはだいぶん理解してるのではないか?ということです。
ただねー、やっぱり話すのがまだまだやね・・・それでも最近は数少ない単語と体をフルに使って自分の意志を伝えるようになったらしい!すごいじゃありませんか、我が息子よ。

なんやかんやといろんなお話を聞いたんですけど、最後に私たちが

「彼に問題があるとしたら、それは何ですか?」

って聞いたら、先生たち、うーん・・・ってな感じで数秒考えて出てきた答え。

「Schneiden!」

切るっていう意味です。よーするに鋏が上手く使えないことですね。

私、めっちゃコケた。

こういう答えが返ってくるとはちょっと予想してなかったんで。こっちは性格的問題を聞いたつもりやったのでね。

たしかにダリダリ、工作超苦手。パズルも全然できへん。はっきり言って最悪。

でもパパが小さい頃、ダリダリみたいやってんて。(工作に関してはいまだできへんけどさっ)

なので心配はしてへんけど、でも好きじゃないことをする時はやっぱり全然集中力がないって。宙見てるって。
これは私に似たな・・・

まぁ、鋏も使えないよりは使えた方がいいので、私もこれから家でちょっと特訓してみようかと考え中。

ダリダリ、保育園で彼なりに頑張って、馴染んで、それなりに楽しんでいるみたいです。

明日はメーデー。またお休み。おやすみなさい。

HOME

 プロフィール 

pesca

Author:pesca
家族構成
・パパ(スイス生まれのイタリア人)
・ママ
・ダリダリ 7歳
・チッチョーネ 亜衣里&亜梨紗 4歳
今はスイスに住んでいます。
*チッチョーネとはイタリア語で「太っちょ」という意味

 最近の記事 
 最近のコメント 
 FC2ブログランキング 

ランキングに参加しています。ポチっと一押し、よろしくお願いします!

FC2ブログランキング

 カレンダー 

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 リンク 
 ブログ内検索 

 ブロとも申請フォーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。