Three Ducks in Switzerland

7才&ツインズ4才とのドタバタな様子をスイスから発信。たまーにスイス情報も。お友達募集中。Benvenuto!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨガ。

CIMG2413.jpg

ちょっと見にくくて申し訳ないんですけど、拡大して見てください。

牛さん、ヨガしています。
スポンサーサイト

炊飯器。

を先日我が家にご飯を食べに来たスイス人からもらいました。
(彼、転勤になっていらへんからって)

その人、たしか一人暮らしのはずやのに、一升炊きの大きさでめっちゃデカい。
それにタイマーが付いてへんのよね・・・これであったら良かったのになぁ、ともらっといて文句多いです、はい、すみません

で、今日、早速その炊飯器でご飯を炊いてみました!

とりあえず3合炊いてみてんけど、なんせ一升炊きの大きさやから3合のお米もお釜の中で泳いでおります(笑)

私はかれこれ7年ほどお鍋でご飯を炊いてるんですけど、炊飯器がなくてそれほど不便に感じたことは無かったんです。
強いて言えば、たまーに作るお弁当の時にタイマー付きの炊飯器があったらいいなぁと思ったぐらい。でもこれも「あぁ困るっ!」ってほどちゃうし、
それよりは今度の誕生日またはクリスマスに、以前雑誌でル・クルーゼの黒いお鍋でご飯炊くと土鍋で炊いた感じに似ているって記事を読んだことがあって、そのル・クルーゼのお鍋をプレゼントしてもらおっかなぁ~って思っていたほど。

そう、私はご飯は鍋炊き派

日本の最新の炊飯器ならともかく(ってまたいちゃもん、ごめんなさい)、もらった炊飯器だと、少量なら今まで通り、お鍋で炊いたほうがツヤもあっておいしい。

でもきっと5合以上のお米を炊けば、炊飯器の方が失敗なくておいしくできるかもねー。

いやぁ、それにしてもデカイ炊飯器です。どこに置こう・・・

せっかくもらったので時々は登場させようと思います。
CIMG2441.jpg

予防接種。

スイス・チューリッヒ州では出産の時に健康ノート?とでも言うんかな、成長記録・予防接種・育児に関すること・緊急時の対応などが書かれた冊子をもらいます。

そこにいつ健診を受けてということが書かれてるんですが・・・

ダリダリの最後の健診は2歳の時でした。で次は4歳の時やったんですけど、

ワタクシ、すっかり忘れておりました
2年も間が空いとったらそんなん普通、忘れるやんねぇ・・・ね?ね?あーでもちょっと母親失格

慌てて予約入れて火曜日に病院に行ってきました。

今回は身長・体重などの他、片足あげてバランス取れるか・両足そろえて前後にジャンプができるか・つま先歩き・かかと歩きができるかなどの他、絵が描けるか・鋏が使えるか(この二つは相変わらずダメなダリダリ・・・)色がわかるかなどたくさんのことをチェックされました。

そしてそれらのことが終わった後、痛~い予防接種
こっちは腕ではなくよく太ももにプシューと刺しています。

でもダリダリ、頑張ってました。最後ちょっとベソかいただけやった。

でね、今回なんと私も予防接種受けてきましてね・・・

それはダニに対してのもん。

ダニといっても日本のダニと違って、森林にいるダニさんだそうで、これに刺されるとえらいことになるらしいんです。
スイス全土にいるわけではないらしけど、チューリッヒ近郊は結構な危険地帯らしく、小児科のお医者さんに
「お母さ~ん、受けておいたほうがいいですよー」と脅され、このお医者さんにこれ以上儲けさすのも癪に障るけど、

「Pescaさん、ダニに刺されて死んだんやって」

って言われるのは飛行機のお手洗い中に落ちて死ぬのと同じくらいイヤやなと思って、受けてきました。

この予防接種、あと2回受けなあかんねんてー。

そしてチッチョーネの2歳健診も忘れんようにしとかな・・・
CIMG2452.jpg

走れ~バンバンババン。

ニュース以外はできるだけTVをつけないように気をつけている我が家ですが
(ただし週末は除く、なぜかってそれはF1やらオートバイレースがあるから

先日パパがニュースを見終わった後テレビを消し忘れていると、その後の番組がクイズ番組で、リポーターが街(ティチーノ州に限る)を突撃して10個の質問に答えられたらその場で10万円がもらえるって言う内容やねんけど、なんとその番組のエンディングテーマが

「鋼鉄神ジーク」

先週まではちゃんと日本語で「俺がやるのさ~」って歌われておりました。
なのに、今日はイタリア語で歌われていた・・・ちょっと悲しい・・・
最近はこの曲に合わせて子供たちが踊るのを見るのが楽しみなんです
「走れ~バンバンババン、走れ~」ってね。

さて昨日は私たちが行っている日本人のプレイグループの

「プールでバーベキュー大会」

のはずが雨で中止に

その代わりに「トランポリーノ」というその名の通り、トランポリンがある室内の遊び場に集合して一日過ごしました。
子供たちは遊んだ遊んだ。私たちもチッチョーネを追いかけまわして疲れた反面、一緒にエンジョイした部分も多く、結果楽しい一日を過ごすことが出来ました

そして今日は来週からシンガポールに転勤になるという、日本語ペラペラのパパの同僚がやってきて、餃子大会。

ところで、今日ちょっとびっくりした出来事を一つ。

ご飯の用意をしていた時、チッチョーネがキッチンにやってきてわんわん言い出したので、いくつか歌を歌ってあげてたやんけど、その中の一つにしまちゃんの

「トントントン、トントントン、うさぎさん一緒に遊びましょう~」

っていうのを歌っていた時、急に二人がしかも同時に

ダダダァァァー

と駆け出した。私はびっくりして何が起こったんか一瞬わからず、歌っていた間に呼び鈴でも鳴ったんやろうかと思って玄関に向かっていくと、亜梨紗の号泣が

どうやら、この歌について描かれているしまちゃんの本があるねんけど、それを二人とも取りに行ったらしい。

今回は亜衣里がゲットしとったけど、びっくりしたのは数ある本やおもちゃの中からものすごい速さでその本を見つけ出したこと。
ちゃんとわかってるんやね、トントントンの本がどれかっていうのが。

ダリダリはまだこの時期、全然本に興味がなかったけど、チッチョーネは好きみたいで、よく本をいじっています。

今日は餃子食べたし、明日がんばろうっと。
おやすみなさい。

自我真っ盛りチッチョーネ。

昨日ダラ子したおかげか、今日は少し元気になり昨日できなかった掃除をして家中ピカピカ

と言いたいところやけど、3人もチビちゃんたちがいるとそんなん夢のまた夢

特に最近チッチョーネの破壊力は凄くて、あぁもうお願い、君たち女の子でしょう、やめておくれぇぇぇと絶叫しまくってるワタシ・・・

チッチョーネ、1歳9ヶ月になったんですけど、もう自我真っ盛り、なんだか手がつけられへん状態で、私、少し育児ブルー入ってます。

例えば、今までだと家ん中で煮詰まれば、じゃあお散歩行こう・買物に行こうという風に気分転換出来たのが、今では逆にそれらがもう超ストレスになってる・・・という具合です。

自分で歩きたいっ!という気持ちはよくわかるんやけど、でもまだ家からスーパーまで、ちゃんと私の手をつないで行くというのはできなくて、何か気になるものがあると、そこで立ち止まったり、引き返したり、好奇心旺盛なのはめっちゃ結構なことやし、またそれで当たり前なんやけど、私一人ではどうしても3人ちゃんと見ることができないので、バギーを使ってお出かけになってしまうねんけど、亜梨紗がもう簡単にスルスルとバギーのベルトから抜け出て立つんよね・・・
これ危ないし、怖くって。しかもいつでも

「私、歩いていってやるー!」

態勢で、隙があらばバギーから降りようとする

亜衣里は亜梨紗に比べれば、まだマシやけど、この人はいつも靴か靴下を脱いでは投げ落とす
あと今んところ、この人は食べ物で騙されてくれるから助かってます。
しかしパン売り場を見れば「パン!」
ハム売り場を見れば「ハム!」と叫ぶのはやめて欲しいけど(笑)

そんな状態なんで、近頃スーパーでは必ず知らないおばさんたちに

「大変ねぇ、がんばってね」

と声をかけられます。

昔なら「大変そうに見えるか、そうかぁ」なーんて思っとったけど今では「ありがとう、おばちゃんたち、私ほんまに大変やねん」と心の中でつぶやいております。

それでもチッチョーネ、少しずつ言葉をハッキリと言うようになってきて、可愛らしいところもたくさんあります。

だーけーど、暑さも手伝ってか、今の私は「楽しい」より「しんどい」のほうが勝ってしまってて、だからイライラもしやすいし、悪循環になってるのはよーくわかっているけれど、なんだか迷路に迷い込んだ状態になっています。

まぁ来年になれば少しはマシになるであろうと夢見て頑張っていくしかないっすね・・・

ちょっとグチモードブログになってしまいました。

素敵な週末をお過ごし下さい。




今さらやけど、ダリダリ誕生日パーティーについて。

もっと早くに更新するつもりが・・・

ダリダリのお誕生日からもう1週間も経ってしまった・・・

7月に入ってから、なんだかいつも以上に忙しくって、しかも先週末からそれまで15度とかやった気温が一気に30度近くまで上昇して、今日も暑いのなんのって(って日本に比べたら湿気少なくてマシなんやろうけど)、で今日の母は一日超グロッキーしてました。

掃除したかったけど、そんな余力まるでナシ。
最低限のことだけして生きとったなぁ、今日は。

で、ダリダリのお誕生日パーティーのことをずっと書きたいと思っていたけれど、1週間も経つと今さら・・・って感じもしないでもないけど、まぁ一応書いとこかなぁと。

今回、部屋は風船で飾りつけ
前日パパにも手伝ってもらってやく80個ちかくの風船を膨らませ、それらを数個づつ束ねて、天井からぶら下げてみました。
あと、風船でお花も作ってみたりして、超不器用な私としてはめっちゃ頑張りましたってな感じ(笑)

翌朝・パーティー当日、起きてきた子供たちは風船見て大喜び!
特にダリダリが大喜びしてくれて、この笑顔見れただけで頑張って良かったーって思ったよ。

今回食事はランチではなく軽食のみ用意。

なんてたってメインはケーキでしたので(笑)

パーティー途中はみんなでダリダリのためにお絵かきしてもらったり、あと日本語で何て言うんかな?室内でできるびっくり爆弾みたいなん。筒に火をつけるとパァーンと割れて中からおもちゃが出てくるというのをしたり。

ケーキ食べてプレゼント開けさせてもらってってしているうちにもうお開きの時間。

ケーキ、これは親に大好評でした!
みんなで「やっぱり日本のケーキだねー」なんて言いながらほんまにおいしく頂きました。

ダリダリも念願の待ちに待った、トーマスケーキに出会えて感激してくれたみたいやし。

そんなお誕生日パーティーでした。

ダリダリ、「ダリちゃんのお誕生、今度いつ?」って聞いてくるねんけど、もう来年まであらへんからね。

チッチョーネの誕生日、きっと「ダリちゃんの誕生日でもある」って言い張るやろうなぁ・・・

お誕生日おめでとう。

2003年7月13日午後5時20分、ダリダリがこの世に生まれてきました。

早いもので今日で4歳になります。

私はダリダリを妊娠中にトキソプラズマという病気をもらってしまい、これは胎内感染する恐れのある病気で、生まれてくるまでほんまにめっちゃ心配やったけど、幸いなことに感染せず無事に元気に(しかも頭が出た瞬間にもう産声あげたし)生まれきてくれて、この時ばかりはほんまに神様に感謝しました。

そして今までも大病もせず元気にスクスク育ってくれています。
有難いことですね、ほんまに。

で、昨日は一日早かったけど、ダリダリフレンズと共に我が家で誕生日パーティー

いっぱいプレゼントもらって、おいしいケーキ食べて(これは親の方が喜んだかも、笑)、お友達と遊んで、楽しかったね~。

パーティーの様子はまた後日に書きたいと思います。

今日は午前中保育園で、そこでもまた誕生日を祝ってもらう予定。
そのため、昨夜疲れた体にムチ打ってケーキ焼きましたわよ、母は。
こっちは誕生日本人がケーキを用意するんです。

そして午後からはパパの実家へ。

ここでもまた祝ってもらいます。良かったねぇ、ダリダリ。

これからも元気に大きくなっていって下さい。
CIMG2375.jpg

これはスイス在住の日本人パティシエの方に作ってもらいました。
め~っちゃおいしかったです!

スイスにおってへぇと思うこと。

おとついのニュースで、ここスイスも今年は「はしか」が流行っていると言ってました。

そのうち患者の半数がルツェルン州(チューリッヒから1時間ほど行った所にあるめっちゃ素敵な街)、なんてこと言うとったんですけど、なんでかって言ったら

ルツェルン州では「はしか」の予防接種が任意なんだそうです。

それ聞いて、ワタシはへぇーとちょっこらびっくり。

予防接種ってスイス全土一緒なんかと思いきや、そうではなくて各州によって違うらしい。

ちなみに私が居るチューリッヒ州は「はしか」の予防接種は義務になっています。

スイスって結構州が独立してるよなぁーと思うことがしばしばあるねんけど、

例えばチューリッヒ州とパパの実家・イタリア語圏はティチーノ州では祝祭日が微妙に違っとたりする。

それはチューリッヒ州はプロテスタントでティチーノはカトリックだからなんです。

同じキリスト教といっても違うんやねぇ。

ちなみに私が思うにティチーノの方が休みが多い(気がする)

んでもって学校の夏休みも州によって始まりが違うらしい。

チューリッヒはたしか来週からやけど、ティチーノはもうすでに始まってるそうです。

なんかこうも違うとちょっと変な感じに思ってしまうワタクシでした
おやすみなさい。

フェデラー勝ったねぇ!

昨日はテニス・ウインブルドンでフェデラーが大会5連覇という偉業を成し遂げてすごかったなぁ。
でもナダルもめっちゃ頑張っとってひょっとしてフェデラー負けるかも!?って思ったほど、いい試合やったように思います。

それにしてもフェデラーの彼女、ミルカさん、見る度に太ってるように思うんは気のせいですかね・・・

でもって昨日はF1フェラーリ勝ってパパ大満足。
あんな車を何周もグルグルして何がおもしろいんって初めは思っとったけど、最近少しおもしろさがわかってきたんか、気が付けばフェラーリ応援して、ニュースもチェックしてる自分がいる(苦笑)

さて土曜日はダリダリのお友達の誕生日パーティーでプールに行ってきました。

チッチョーネにもちょうど良いプールがあって彼女たちは大はしゃぎ

もちろんダリダリも!お友達はいるし、プールやし、しかもめっちゃ長ーい滑り台があってパパと一緒に滑れたしで、超大満足(のハズ)

で、親は特にチッチョーネの後ろを追っかけて最後はもうフラフラ

でもまぁお友達のおかげでめっちゃ楽しい1日を過ごすことができました。

この様子を写真で・・・
と言いたいとこやけど、アホなワタシはカメラ持っていくのん、忘れたー
せっかくチッチョーネの水着姿、撮りたかったのにぃぃぃ。

ところで土曜日は七夕さんでしたね。
私たちはちょっと前にプレイグループで七夕さんをしたけど、ダリダリはイマイチわかってへん様子。

それから今年は2007年7月7日、777やからスイス国内で結婚式したカップルが多かったそうです。
日本でもそーやったんかな?

今日もここは雨で寒くてけったいなお天気でした。
早くまた夏日になって欲しいなー。

何してるでしょう?

CIMG2349.jpg

これから始めまーす。さぁ、位置について。
CIMG2350.jpg


これ何してるかわかりますか?
わかったらスゴイです。

答えは全員、さかだち
してるつもり(笑)

我が家、あれ以来さかだちブームでございます。

なかなか3人がさかだちしている写真が撮れず、この写真では亜衣里が出遅れてしまってるけど、彼女もずっとさかだちチャレンジしておりました。

CIMG2352.jpg

これは亜梨紗。

彼女は少し前から上手にフォークを使い始めました。
もちろんまだ手もよく使ってるけどねー。

亜衣里はいまだ手が主流。

食事といえばこの二人、人の顔をニタッと見ながら食べ物がいっぱい付いた手で頭を触りまくります

もう、やめてくれぇぇぇとわたしゃあ半泣き
 
ダリダリはこういうこと、無かったなぁー。

育児って奥深いわ・・・

素敵な週末をお過ごし下さい。

朝の儀式。

それはパパの靴とかばんを子供たちが

「どーぞ」

と言いながらパパに渡すこと。

靴って二つでしょ。でも子供たちは3人でしょ。

毎朝これでケンカです・・・

なので亜衣里・亜梨紗が片方ずつ靴をパパに渡した後、パパがそれらをダリダリに渡して、再びダリダリが両方の靴を揃えて渡すっていうのが最近のパターン。

パパね、毎朝ギリギリ出勤なんですけど、でも余程でない限り、この儀式をしてあげてる。

これに関しては我慢強いなぁ~とめっちゃ感心。

私やったら「この急ぐ時にやめてくれぇぇぇ!」とキレると思うけど、パパは

「Grazie!」(ありがとう)

とみんなにちゃんと言って、そしてみんなのほっぺにチュッチュッてしていく。

あーこれに関してのみは(ってしつこいな)ほんま偉いよなぁパパ。

そしてバイバイって見送った後、さらにリビングからパパの歩く姿が見えるのでそっちに移動して窓からみんなでバイバイ

そんな我が家の朝の儀式でした。

Zernezとプールデビュー。

気が付けばもう7月になってるしっ
今年はなんだかいつも以上に月日が経つのが早いように感じます。

ところでさっきスイスチャンネルで高倉健さん主演の「YAKUZA」っていう、ふっる~い映画が流れてました。
チラッて見ただけなんでストーリーはわからへんけれど、とにかく健さん、めちゃくちゃ若かったです。

さて日曜日、パパのお友達が「Zernez」という、ダボス(ダボス会議のダボス!)から更に1時間ほど東に行った所で2週間バケーションをしているから、遊びに来ない?というお誘いを受けて日帰りで行ってきました

パパいわく

「チューリッヒからやったら1時間半で行けるでぇ」

とのことやったけど・・・

全然1時間半じゃムリ2時間半かかったよ・・・

3人おチビちゃん連れて往復5時間は、正直ちょっとしんどかったなぁ。
しかもダボスから先は峠になっていて、これが思ったより長くてねー。
帰りもこの「うねうね道」をするのかと思うとうぇーってなったけど、

なんと!この峠間、実は車のための電車が走ってるらしくて、
帰りはこれに乗ってゴー!
CIMG2345.jpg

これ、乗車前。

と~っても快適
こんなん初体験車乗ったまま電車に乗るってなんかすごくない!?

15分ほどやったけど、私もパパもこの間爆睡

おかげでパパはリフレッシュできてまたスイスイ運転。


話逸れたけど、

Zernezに着いたのがもうお昼過ぎやったんで、到着早々ピクニック

子供たちはおにぎりパクパク。
それを見ていた友達家族、

「それはなんだ!?」

とめっちゃ不思議そうにおにぎりを眺めておりました。
こっちではお弁当っていうと挟むだけの簡単サンドイッチが主流で、ましておにぎりなんてものは存在してないからねー。

ランチが終わった後は少し遊んで、プールへ

チッチョーネ、プールデビューでございます。

このお友達家族、実はダンナさんの名前はパパと一緒、奥さんはティチーノ出身のスイス人やけど、子供はなんと上が7歳(やと思う)の男の子、下が6歳の双子の女の子という、我が家と同じ家族構成。

だから今の私たちの大変さを本当によく理解してくれて、色々と手伝ってくれます。
おかげで私はちょっとラクやったかな。

プールでもずっとダリダリの面倒を見てくれて、彼らの子供たちもほんまめっちゃよくダリダリと遊んでくれて、そのおかげでうちら夫婦は安心してチッチョーネに付き添うことができたのがめっちゃ良かったなぁ~。

亜衣里はわりとすんなりプールに慣れたけど、亜梨紗が案外怖がってしばらくはアカンかった。

やっぱりお風呂とちゃうもんねー。
でも途中からは慣れて楽しんどったけどね。

ダリダリはもう慣れたもんで、ほんまにエンジョイしとった。
大好きやもんなぁ、プール。泳げて(?)良かったねー。

そんなこんなで一日は瞬く間に終わってしまいました。

このZernezには広大な国立公園があります。
私はそこに行ってみたかったけど、残念ながら今回は見送り。
次回はせめて2泊ほどしてゆっくり過ごしたいなぁと思いました。

ところで、このZernezではロマンシュ語が話されとうみたいで、今回プールでいっぱい聞いた!このロマンシュ語。

変な感じやった~。ドイツ語ありイタリア語ありってな言葉の響きやった。
何言うとんかはさっぱりわからへんかったけど。

そんな楽しい日曜日でした。

今週はまた寒い~

さっきあんまり床が汚かったから拭き掃除してみた。
キレイになって、これで気持ちよく寝れる。あースッキリした。

ではおやすみなさい。
CIMG2341.jpg

CIMG2342.jpg

CIMG2343.jpg

HOME

 プロフィール 

pesca

Author:pesca
家族構成
・パパ(スイス生まれのイタリア人)
・ママ
・ダリダリ 7歳
・チッチョーネ 亜衣里&亜梨紗 4歳
今はスイスに住んでいます。
*チッチョーネとはイタリア語で「太っちょ」という意味

 最近の記事 
 最近のコメント 
 FC2ブログランキング 

ランキングに参加しています。ポチっと一押し、よろしくお願いします!

FC2ブログランキング

 カレンダー 

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 リンク 
 ブログ内検索 

 ブロとも申請フォーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。