Three Ducks in Switzerland

7才&ツインズ4才とのドタバタな様子をスイスから発信。たまーにスイス情報も。お友達募集中。Benvenuto!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あーあ、ついに・・・。

亜衣里プー子さん、ダリダリさんから風邪を頂いた模様で本日発熱

当のダリダリはというと、熱は下がり昼間は元気が出てきたのか

「外行きたーい!」を連発。でもまだ咳が治まらず、夜になるとまだひどい。

亜梨紗プー子さんが風邪引くのも時間の問題と見える。

そんな状態なんで本日も外出できへんなぁと思い、私はノーメークで過ごしておりました。

夕方ダンナが最近にしては珍しく少し早く帰ってきてくれて

「気分転換に買物に行っておいでよ」

って言ってくれたので、お言葉に甘えて近所のスーパーまでひとっ走り行ってきたんですけどね・・・。

そう、本日ノーメーク。

だったことをすっかり忘れてそのまま出て行ってしまった

まぁええねんけどさっ、でもね、ぶつぶつ

道中はもう暗かったんでノープロブレムですが、お店ん中はねぇ・・・。

幸い日本人並びに知り合いには会わへんかったんで良かったです、ほんまに。

気ぃは20代でも外見しっかり30代してますからね、これからは気をつけねば。

なんてたって今年の目標

「目指せ!セレブ」ですからね。

がんばりまっせ。




スポンサーサイト

とんがり・・・?

CIMG3104.jpg

先日スーパーで見つけました。

商品名もそのまま「とんがりキャベツ」

以前からあったのかなぁ?

私は初めて見たんやけど・・・

スイスの普通のキャベツに比べれば葉も柔らかくおいしかったよん。

日本にもこういう形のキャベツはあるのでしょうか?

インド料理。

週末はがちょうママ友だち計6人で、子抜きディナー

超久々のインド料理。小さい子供たちがいるとどうしても刺激物、食べる確率減りますからね、なのでほんま久しぶりのインド料理。

香辛料たくさん摂取したおかげか、今日は超睡眠不足に関わらず、わりと元気に一日を過ごせました。恐るべし、インドパワーかな?

女のおしゃべりってやはり楽しいもんです。

いっぱい食べて、いっぱい笑って、いやぁ久しぶりに楽しい一時を過ごしました。
みんな、ありがとうね~。
そしてパパさんもご苦労様。ありがとうね~。

ところでダリダリ、今年初の風邪を引きました

今のところ、大したことはなさそうやけど、でも熱出して、咳してると、いまだどっかでオロオロしている自分がいます。母よ、しっかりしなされ、やねまったく。

チッチョーネ、今んところは超お元気です状態やけど、きっとダリダリからもらうやろうなぁと思うとちょっと不安なワタシ・・・

子供って元気な時は、ほんまめっちゃ腹立ったりするけど、こうやって風邪引いてしゅんってしとうと、あぁなんて可哀想なんだって思ってしまう。

早くよくなってまたみんなでお散歩行こうなぁ、ダリダリ。

ダックス、人生初!

CIMG3080.jpg

CIMG3081.jpg

CIMG3083.jpg

CIMG3084.jpg

そり滑り、してきました~!

大人も子供もみんな楽しんだ、楽しんだ。

特にダリダリは大喜び。
彼はほんま、体を使った遊びが大好き。

寒いのはイヤやけど、もっと雪が降ってくれれば近所でもできるのになぁ。

久々に・・・。

やってしまいました。

ダリダリ、おもらし

ここ最近、夜はともかく昼間は以前に比べると少し我慢もできるようになってパンツをちょこっとぬらすってことも無くなってたのに、昨日はじゃあぁぁぁとやっちゃいましたよ。

内股状態で遊んでたんで、あぁこれはトイレやなと思っとったんですけど、まあほっといたんです。

で、限界がきたのか

「トイレ~

と叫びながら向かっているとそれを聞きつけたチッチョーネ、ダリダリより一足早くトイレに到着、ご丁寧にも便器の蓋を開けて待ってるんですねー。

でも問題は彼女たちもトイレに興味があるから、なんやかんやチョロチョロしてはダリダリの邪魔になるんよね。

限界に達しているダリダリ、それでも我慢するも彼女たちの妨害に負けて最後トイレを目の前にしてジャー・・・・・・。

「ママぁ、あぁぁぁぁどないしよぉぉぉ、ぬれてもぉたぁぁぁ、えーんえーん」

号泣しておりました。

ダリダリ、もうちと早くトイレ行こうね。

チッチョーネ、頼むからいつもお兄ちゃんの邪魔をせんとったってね。

と思った母でした。

わぉっ!な一日。

先日、めぇっちゃ久しぶりに山下洋輔氏のアルバムを出してきてですね、今も聞いてるんですが、

う~しびれるぜっ

でもそんな横でチッチョーネが

「おしり、ぷりぷり」なーんて歌っているともうガクガクッてなってしまうんですけどね・・・

さて本日は驚きの一日でありました。

1、スイス生活5年目にして初めてこの地ですき焼きを食べた
  白いご飯にすき焼き、友達とワイワイ言いながら食べてもうめっちゃおいしかったー!
  幸せやねぇ

2、最近チッチョーネの流行りは「ウンチ」と言ってはトイレに座りたがることやねんけど、一見良さそうなこの光景、実はめっちゃ迷惑でして、この方たち一旦トイレに座ると退かへんのですわ。ほっとったら30分でも1時間でも座ってるほど。
 私達がトイレをほんまに使いたい時、どいてもらわなあかん訳ですがこれがもう問題でして、トイレから降ろす度に号泣、そしてなかなかパンパをさせてくれません・・・なので「ウンチ、トイレ~」って叫ばれるのはイヤな母ですが、今日はなんと、亜衣里プー子ちゃん、偶然にもトイレで本物ウンチしはりましたっ!すごいやないの~。まぁでもこれは偶然やと思いますけど。

3、亜衣里トイレうんちおめでとう~って喜べたかと思いきや、亜梨紗プー子さんがですね、今宵はお風呂の中でうんちをしてくれました・・・

4、義両親情報によると、先日のダリダリ鍵事件ですでに150フラン支払ったにも関わらず、新たな請求書が送られてきたらしく、その金額200フラン(約2万円)。計3万5千円ってか?   まぁうちらが払うわけではないので片腹痛くはありませんが、それでもこれはちょっとね・・・さすがのワタクシも申し訳ないと思うというもんです。
 たかが子供のイタズラで3万5千円!これ、ほんま高すぎ。みなさんくれぐれも鍵にはご注意下さいませ。

「わぉ」な一日終わりました。おやすみなさい。
  

鬼化する日も近い!?

昨夜久しぶりにブログ書いたのに、最後になってなぜかうまくアップできず全部消えてしまいました・・・がーん

めっちゃ悲しかったなぁ・・・

ここんとこ、以前に比べて更新率がかなり悪いので、もうちと頑張って書こうやないのって思った矢先にこのハプニング。

ついてないっすねぇ・・・まったく。

さて最近のワタクシは先日ブログに「今年は子供たちを怒らなようにする」と書いたにも関わらず、

「そんなんしとったら、ママの頭に角が生えて鬼になるでぇ

と脅しまくりの毎日でございます。

ただダリダリには「ママ、そんなん言うけどどこに角あるん?ミグロ(近所のスーパー名)行って買ってこなあかんわなぁ」とつっこまれてますが(苦笑)

いやぁもうチッチョーネ、スゴイです。
ほんまにようケンカするし、どこででも泣くしわめくし。まぁ子供やから当たり前なんですけど、でも全てにおいて×2なんでねー。

やっぱりすごいぜ、双子は、なんて思っております。

そんなデビルなチッチョーネも言っても女の子。
ダリダリと違ってパズルが好きだったり、あと赤ちゃん大好き!

家にお人形赤ちゃん用バギーが2台あるんですけど、みんなこれを押すのが好きなんです。だから時々ケンカになる(苦笑)

だけど明らかにダリダリとチッチョーネの間には目的が違っているのがわかっておもしろい。

ダリダリはバギーを「運転」する感覚で押しているんよねー。

それに対してチッチョーネ、特にあいりプー子ちゃんは(最近よくこう呼ぶ)「赤ちゃんお散歩」で完全にお世話態勢に入っているのがよくわかる。

ありさプー子ちゃんの最近のお気に入りは自分がバギーに座ってそれを亜衣里に押してもらうことかな!?でもお世話もよくしてるよなぁ。

3人育児、ほんま投げ出したろかっ!と思うこと度々ありますが、両方の性別の子供たちを持てたことはほんまに有難いことですね。こうやって違いを見れることは本当に楽しい。

その感謝の気持ちを忘れずに明日は怒らずガンバロウー。ととりあえず自分を励ましてみます。

おやすみなさい。

鍵にご注意。

年末年始、ダンナの実家に行った時のことなんですけど、

ちょっとしたことでスネたダリダリ、腹いせにうちらが寝ている部屋に閉じこもったんです。
まぁいつものことやしと思って、うちらほっぽっといたんです。

しばらくして用事があったから部屋に行くとドアが開かへん!?

んんんんん?????

恐る恐るダリダリに「ドア開けてぇー!」とお願いすると

「ダリちゃんなぁ、鍵かけてもーてんけど、ママぁ、どないしよう、開けられへん」と半べそ状態。

あーやっぱり・・・

スイスの家って全部かどうかしりませんけど、たいていのお家には各部屋に鍵がついているんです。

少し前に友達のところの女の子がやはりトイレのドアに鍵をかけたものの、開けられへんくて大変やったっていう話を聞いていたので、我が家は全室鍵を子供の手の届かないところにおいています。(それにトイレ以外、鍵使うこともあらへんしねー)

しばらくダリダリも鍵と格闘してくれたけれど、やはり開けることができず、彼も不安になり始めたので、義父に頼んですぐにドア屋さん?ていうのか鍵屋さん?なのかに連絡してもらいました。

幸いスグ来てくれたけど、この日日曜日しかも夜っていうこともあってトータル150フラン=約1万5千円の出費(義両親払ってくれたけど)

皆様、鍵には気をつけて下さいませ。

クッキーで感じたこと。

クリスマスん時からのダリダリとの約束やった

「クッキーを焼く」

やぁぁぁぁぁっっっっっと今日実現しました。(ゴメンよ、ダリダリ・・・)

今回少し時差ボケで苦しんだ!?私は
「そうやん、クッキーやったら何も生地作らんでも市販品があるや~ん。それ使って型抜きさしたろっと

って手抜きなこと考えたんですけど、なんと昨年はクリスマス前やというのにクッキー生地が少なくとも私が行ったスーパーではどこも完売で、あー超ショック・・・
どうしてどうして・・・?
いつもやったらクリスマス終わったらセールしてんのにぃぃぃ。

で、月日は経ち今日やっと一緒に作りました。
もっちろん生地から。(ってそれほどえばるほど難しいもんとちゃうけどさっ)

ダリダリ、ずいぶん泡だて器を使えるようになってきたし、型抜きもたかが型抜きされど型抜き、不器用な両親の下に生まれた彼にとってはそれも簡単ではなかった去年に比べて今日は上手にできるようになっていました。

小さいことかもしれへんけど、今日のクッキー作業では彼の成長がよく伺えてビックリの母です。

ダリダリ現在4歳。
お兄ちゃん言うてもまだ4歳なんよね~。
4歳言うたらまだ小さいよねー。まだたった4年しか生きてへんもんね。

ダリダリは2歳3ヶ月の時にお兄ちゃんになった。
で、チッチョーネは今2歳2ヶ月。ちょうど同じような年齢。

だけどやっぱりチッチョーネの2歳の方が、「まだまだ小さい」「まだ2歳やもんね」って感じる。

ダリダリ2歳の時は「もう2歳なんやから」っ何々できるようになったほうがええんとちゃうの、とかいろんなこと心配したり気にしたりして、厳しく接していたかな、今から思えば。

それに比べてチッチョーネに対してはのんびり構えているなぁ。
彼女達自身もめっちゃ賢しいとこあるしねぇ・・・

子育て、難しいよなぁなんてよく思う今日です。

今年の抱負として、

「子供たちに対して怒鳴らない、ように努力する
「もっと子供たちと向き合おう」

やはりまずは健康第一、みんなが笑って過ごせるように、そういうことを大事にしながら今年も子育て頑張りますっ

クッキーから話が逸れました。
で出来上がりクッキー、ダリダリ大満足でみんなに配ってくれましたよ。
CIMG3054.jpg

相変わらずのパンツ姿、お許し下さいませ・・・

謹賀新年。

CIMG3049.jpg

ちょっと遅くなりましたが

明けましておめでとうございます

今年もつたないブログですがどうか応援よろしくおねがいします。

上の草履は日本滞在中に知り合いのおじちゃまに作って頂いたものなんです。
おじちゃん、私たちがスイスに戻る前に間に合うようにって夜なべして作ってくれたらしい。
めちゃくちゃ可愛いでしょ???
子供たちより私の方がもうめっちゃ気に入っています。
おじちゃん、ほんまにありがとうね~。

さてさて新年は義両親の実家で過ごしてきたんですけど、
はっきりいって全然新年迎えたって感じではなかった・・・(涙)

義両親は21時にはもうベッドに行ってしまって、カウントダウンはダンナと超地味にリビングで静かぁぁぁに乾杯
外は花火がパンパン言ってたけれど、でもなんだかねぇ・・・

やっぱり紅白見て年越しそば食べて除夜の鐘聞いて年越したいっ!って強く思った昨年の大晦日でした。

そして1日は午前中はなんとなくみんなまったりしていたんですけど、でも午後は子供たち連れて町に出て、ダリダリはスケートにパパと初挑戦!

ダリダリ、こけてばっかりで全然滑られへんかったけど(当たり前か)、でもめっちゃくちゃ楽しかったらしく、またしたーいとリクエスト。
彼はやはり体を使った遊びが楽しくていいらしい。

その間私とスケートできへんからとスネたチッチョーネはお茶してました。

まぁお茶言うても2歳児二人とのお茶なんで、そんないいもんでもないんですけど、彼女たちにはジュースを与えて束の間大人しくなってもらいました。
スネとったお二人さんでしたけど、実際ジュースを目の前にすると途端に機嫌が良くなるところがまだ可愛いのぅ。

チッチョーネ、2歳になった頃から言葉が出始めて、ほんの時々ですが最近会話が成立する時があってそれが今の私にはめっちゃ楽しいんです

今のところは日本語優勢ですが、アリサはティチーノから戻ってきてからちょっとづつですがイタリア語も言い始めました。
こういう光景を見ると我が子ながら子供ってほんまスゴイよなぁって感心してしまう。

また後日にチッチョーネの言葉について書きたいと思います。
素敵な週末をお過ごし下さい。
CIMG3037.jpg

左、あいり 右、ありさ。

HOME

 プロフィール 

pesca

Author:pesca
家族構成
・パパ(スイス生まれのイタリア人)
・ママ
・ダリダリ 7歳
・チッチョーネ 亜衣里&亜梨紗 4歳
今はスイスに住んでいます。
*チッチョーネとはイタリア語で「太っちょ」という意味

 最近の記事 
 最近のコメント 
 FC2ブログランキング 

ランキングに参加しています。ポチっと一押し、よろしくお願いします!

FC2ブログランキング

 カレンダー 

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 リンク 
 ブログ内検索 

 ブロとも申請フォーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。