Three Ducks in Switzerland

7才&ツインズ4才とのドタバタな様子をスイスから発信。たまーにスイス情報も。お友達募集中。Benvenuto!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダリダリ、ドイツ語頑張り中!?

私たちが住んでいるチューリッヒでは、スイスジャーマンと言って私から見ると訛りがめっちゃあるドイツ語を話します。

標準ドイツ語とスイスドイツ語は私にとってはもう別の言語。

ワタクシ、自慢じゃないけど5年ここに住んどうけどさっぱりスイスドイツ語はわかりません・・・(涙)

んでもって我が家の家族構成を見てもらったわかるように、家ん中では誰も子供たちにドイツ語話しません。

でも今年の夏から幼稚園に通う予定のダリダリ、幼稚園ではスイスジャーマンです。

いきなりわけのわからん言葉の中に自分の子供を預けるのも可哀想で、昨年から週2回・半日だけやけど、ドイツ語を少しでも覚えてもらうために保育園に通わせています。

だけどねー・・・ダリダリはいまだに保育園に行きたがらへん・・・

毎晩寝る前に

「明日はクリッペ(保育園のこと)行かへん?」

と聞いてくる・・・。

「クリッペのご飯はおいしないねん、だからな、ダリは食べんでもいいように、クリッペ行かへんねん」
とか
「明日は雨やな。だからクリッペもお休みや」
「ダリは明日、足痛くなるからな、だから歩かれへんねん、だからクリッペ行かれへんな」

なんてアホらしいことをブツブツ言うては保育園に行かんでいいよう、もがいております。

あまりにもしょっちゅう行きたがらへんので、真面目に行きたくない理由を聞いてみたところ、

最大の理由はやはり「言葉」でした。

聞くことはある程度理解できても、思うように言えないことがイヤだったみたいです。

家ではダリダリ、めちゃめちゃ恥ずかしがってドイツ語を話そうとせーへんから、彼がどれぐらい理解して話せてっていうのがよくわからへんかった。

それが先日、超久しぶりに会った近所の男の子と遊んでいた時、ダリダリ、私がいるのも忘れてかドイツ語でその子と会話してるやありませんか!

もちろん、ペラペラじゃないし、語彙もまだ少ないやろうけど、でもね、こっちの予想以上に上手く話しとって母はちょっとびっくりしたっす。

おまけにちゃんとスイスジャーマンやったし。

しかもイタリア語ではいまだ間違う数字をドイツ語ではよどみなく10まで言えとったし。

日本から戻ってきた時はかなり忘れとったみたいやけど、たった2ヶ月、しかも週2回だけやのにかなり思い出したみたいで、いやぁ子供ってスゴイって改めて感心。

それに引き換え私は最近ボケボケの連続・・・。

ダリダリのこの様子なら、幼稚園行くようになったらすぐにスイスドイツ語も上手くなるようなぁとちょっと安心したワタシでした。

このところ、チッチョーネがすんごい状態の時は、私のことをかなり助けてくれます。
あまりにもすごい時なんて、

「あいり、すごいよなぁ、最悪やなぁ、どないしよか」

なんて苦笑いしながら話かけてきます。

いやぁ、急にお兄ちゃんになってきました。

とはいっても、ようおねしょするし、いきなりグズったりすることもようあるけどね。

そんなダリダリ、ただ今いろんなこと頑張っております。






スポンサーサイト

母、ガンバル。

亜衣里の風邪が治った!と思った翌日、亜梨紗さんダウン

亜衣里と同じ症状やったので、お家にて安静、今日あたりから復活しました。

それにしても、亜衣里が風邪の後からさらにやりにくくなってきましてね・・・

ほんま最近、チッチョーネにお手上げ状態のワタクシ・・・

毎日自分で自分に

「母、がんばれっ!」

と喝を入れております(笑)

さて最近のダリダリ、日中は困り果ててる母を見かねてか精神的によく助けてくれることが多いです。

その分、夜は眠いのと重なってよくグズってるけどね・・・

いまだ困らせることも多い彼やけど、こうやって助けてくれる姿を見ると

「お兄ちゃんになったや~ん」

とウルウル、一人感激の私(←親ばか)

今、彼なりにいろんなこと頑張っています

そのことはまた次に。

チッチョーネにエネルギーを吸い取られ疲れ果てたのでもう寝ます。

どうか素敵な週末を~

やっぱり矛盾してるワタシ。

本日はご飯も少し食べれるようになり、回復しつつある亜衣里嬢。

お昼前、いきなり

「おにぎり、たべたい

と言われ、鰹節入りのものを作ると、おいしかったのか思ったより食べてくれた

で、関係ないけど私はというと、無性にどうしてもどうしてもラーメンが食べたくなって、急遽煮豚作ってお昼に食べた

あぁ、おいしかった、幸せ

昨日はブログにぐったりしている亜衣里が可哀想で・・・なーんてこと書いたけれど、

今日はそんな可哀想な気持ちとやらはどこぞへ飛んでいってしまったよ・・・(苦笑)

まだ本調子でないとはいえ、ぎょうさん寝たからか、「ゴンタ亜衣里」80パーセント復活で、さっそく亜梨紗嬢を2回も

「ガブッ」

と思いっきり噛んでおりました

んでもってダリダリの髪の毛もぎぃぃぃと引っ張っとったし。

今日もようケンカして泣き叫んでおりました。ちゃんちゃん。

明日にはもうかなり良くなっていることでしょう。

矛盾。

先週末、もう全員風邪終わったかと思った矢先に、やはり最後の最後で亜梨紗嬢が発熱しました。

でも一日で回復。素晴らしい

そして先週一週間はお天気もまぁまぁだったこともあり、これまでの鬱憤を晴らすかのように出歩いとったんです。

そして金曜夕方から日曜まで義両親ん家に行く予定でした。

そのため、わたしゃあ金曜日はざっと家の掃除もしいの、荷物も詰めて、冷蔵庫の残り物も片付けてと準備万端やったんです・・・

ところが、16時頃、亜衣里ちゃん、少しゲロってやってしまいまして・・・

始めは食べすぎたため?なんて楽観的に考えとって、まぁ様子見るも機嫌も悪くないし、何より義母がめちゃくちゃ楽しみにしてるからなぁ、まぁこれぐらいなら行けるかなぁ、でもどうやろ?なんてグルグル考えとったけど、まぁとりあえず行ってみよっかということになり、出発するも、車飛ばして3分後にまたやってしまいまして・・・(汚くてスミマセン

その後どんどん調子が悪くなった亜衣里ちゃん。

どーやら胃からきた風邪にかかってしまいました

食いしん坊の彼女がこの二日間、ほとんど何も食べておらず、よほどしんどいのかずっと寝てばかり。

最近の彼女はほんまにごんたやって、どないしたもんやろ!?なんて思っとったけどこんなぐったりした姿を見るともう可哀想で可哀想で。

普段ご飯用意してるややこしい時に

「だっこ~」

なんて来られても、「今ご飯作っとうから抱っこできへんねん」

と冷たく対応するところ、今はお肉切ってる途中であれ、さっさと手を洗って

「抱っこしたろ~

なんて言ってる私がおるもんなぁ。

あとの二人に対しても妙に優しい自分がおるし(笑)

きっと子供たちみんな

「ママ、いつも違う」と感じているはず(苦笑)

元気な時やと、感謝の気持ちなんてコロリと忘れ、ほんまあんたらええ加減どついたろか~なんて思っているところ、

こんなにぐったりされると今度はもうそんなどついたろかなんて気持ちを忘れ、はよぅ元気になりなぁと思い。

ワタシってめっちゃ矛盾しとう。

母親になっても一向に成長のない自分が見えてイヤになりますな。

皆様も風邪にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。
CIMG3095.jpg

CIMG3098.jpg
CIMG3103.jpg

赤ちゃんにめっちゃ興味があるチッチョーネ。特に亜衣里はすごくて、これはたまたま家にあるヌッキを発見して「赤ちゃんの、赤ちゃんの」と喜び?ながら遊んでいるところです。

ファスナハト。

CIMG3147.jpg

CIMG3152.jpg

これは保育園で描いてもらいました。

今年は残念ながら近所で行われたファスナハト(カーニバル)はちょうど彼が風邪を引いていた時やったんで参加できませんでした。

来年は参加できるといいね。

風邪その後。

一番長かったダリダリの風邪も、まだ夜少し咳が出るものの、まぁもう終わりはそこか!?というところまで来たみたいです。

亜衣里は熱をまた出したんですがまた一晩で引いた模様で。

亜梨紗も微熱?かと思われたけど、相変わらずモリモリ食べて今日もいたってお元気。

ワタシは熱は下がったものの、まだ咳・鼻水・頭痛がするも、気力で普通に生活しております。

そして我が家の大黒柱のダンさん。

たしかに熱があってしんどかったとは思うんやけど、でもでも

「あぁボク、しんどい」
「あぁ、高熱だぁ」

とイチイチ芝居がけて言いながらベッドに行くもんで(←こういうあたり、さすがイタリア人。アピールしすぎやっちゅうねん)、こっちもしんどいだけに段々ブチブチきて

「寝てたいんやったら黙って寝ておきなはれっ!」

と思わず日本語でシャウトした悪妻のワタクシでございます。

しかも、診断書もらいにお医者さんに行ったんですけどね、

なんとお医者さんから

「最低今週一週間は家に居て養生してください」

って言われたらしいんです。えええっ???一週間も家におるってぇ?

すいません、ただの風邪でっせ。インフルエンザちゃいまっせ。あんさん、お医者さんに何か渡した?って思わず突っ込みたくなりました。

だって今日なんてもう熱最高37度やったんですけど・・・

「亭主元気で留守がいい」

これってほんま名言やと思います。

まぁなんにせよ、はよみんな元気になってほしいもんですな。

節分でしたけど。

なーんにもしなかった我が家です

先週からの我が家の風邪の行方はというと

ダリダリ→亜衣里→ダリダリ→そして時を同じくしてワタクシ・ダンナ・亜衣里

こういう風になっておりまして、もう最悪ですね、まったく。

私が金曜あたりから調子を崩し、週末めちゃくちゃ頼りにしていたダンナも土曜から発熱

もうまったくもって頼りになりません。

金曜日なんて子供たちにはほんま申し訳なかった。

というのも、この日は超珍しいことやけどまったく食欲がなく、しかも作る気さえも起こらず、だからといって子供たちにご飯を与えなぁあかんねんけれど、どうしても食べ物を触る気になれず。

なんとか作れそうだったのが「おかゆさん」

夜は昼の余ったおかゆさんをおじやに変身

さすがに可哀想だったので、ごま和えやサラダ、それにハムなども出しましたけど、それにしてもひもじかったね・・・すまんよ・・・。

ところでみなさん、お気づきですか?

今んところ亜梨紗ぷー子はですね、風邪をもらっていません!!!

すごい!!!

これは、ひとえに彼女が一番もりもりご飯を食べるからか!?と思っているんですけど、どうでしょう。

ブログに書いた途端、風邪を引きそうな感もしないではないですが(苦笑)

ウチは幸い3人とも食べてくれる方だとは思うけれど、その中でも亜梨紗が一番いろんなものを食べてるかなぁ。

日本に居た時は、青汁入り野菜ジュースを朝からほんまおいしそうにゴクゴク飲んでましたからね。
それにもずく始め海藻類なんでもオーケーやし、いりこもむしゃむしゃ食べとったなあ。

産まれた時、全然ミルクを飲まへんかった子やとは想像できへん、今の食べっぷりでございます。

あぁそれにしても、早くみんな治っておくれぃ。

つーか、私が風邪の時ぐらい、だんさん、元気でいてよ。せめて治ってから引いてくれぃ。

そんな我が家の週末でした。

HOME

 プロフィール 

pesca

Author:pesca
家族構成
・パパ(スイス生まれのイタリア人)
・ママ
・ダリダリ 7歳
・チッチョーネ 亜衣里&亜梨紗 4歳
今はスイスに住んでいます。
*チッチョーネとはイタリア語で「太っちょ」という意味

 最近の記事 
 最近のコメント 
 FC2ブログランキング 

ランキングに参加しています。ポチっと一押し、よろしくお願いします!

FC2ブログランキング

 カレンダー 

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 リンク 
 ブログ内検索 

 ブロとも申請フォーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。