Three Ducks in Switzerland

7才&ツインズ4才とのドタバタな様子をスイスから発信。たまーにスイス情報も。お友達募集中。Benvenuto!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ですが、育児ってムズカシイ。

気がつけば5月ももう終わり。

そしてもう一つ気が付いたこと。

なーんと今月は久しぶりにブログ更新率が高かったすごいじゃな~い、ワタシ

さて本日のテーマ、改めて育児。

いや、最近私ってば子供たちに対してほんま小言が多いなぁと思って。怒ることもあるけれど、山姥のごとく怒り爆発になることは以前よりは減った?(と本人は思っている)分、その分チマチマちまちまねっちりこっちりくちゅくちゅ言うてるわけです。

例えば食事中。
楽しくお話しながら食べるっていうのはめっちゃ大切やなと思うけど、だからって口の中いっぱいやのに話すのっていうのはお行儀悪いと思うわけで。

ご飯全部食べてくれたら嬉しいけど、だからって立ったり座ったりウロウロしながら完食するっていうのも良くないと思うわけで。

またお話やアホなことするのに夢中になりすぎて、全然ご飯が進まないっていうのもどうかと思うわけです。

これらのことをイチイチ注意していると、最初は楽しかったご飯タイムが最後には

「いい加減にしなさぁぁぁぁい!!!」

となってしまうんよね・・・

あぁ、小言婆さんな自分がイヤです。でもついつい言ってしまう小言ぶつぶつ。

あと子育てムズカシイなぁと最近感じるのは、よくダリダリが

「今日はダリ、いい子やった?」って聞いてくるんよね。
それを聞く度に愛しく感じる。この子はこの子なり頑張ってうちらの為にええ子になろうってしてるんやなって。

そういう気持ちを持ってくれるのは嬉しい反面、うちらってそんなに厳しくて「あんたらアカンな~」っていう印象を与えてるんかなぁとも思うわけです。

もちろん、まったく言うことを聞かないのも困り者だけど、だからってこちとらの顔色窺うようにはなって欲しくない。のびのびと育って欲しいな~と思うけど、ある程度言うことも聞いて欲しいしなぁ、とこの辺りの加減が難しいよなと感じるわけです。

明日は子供たちはダンナと叔父さんにトラム博物館なるものがあるらしく、そこに連れて行ってもらう予定。少なくともダリダリ、楽しんでくれのでは?と期待しています。
チッチョーネは大好きなパパと叔父さんがいれば、どこでもオーケー。ハッピーハッピー

素敵な週末をお過ごし下さい。


スポンサーサイト

ダリダリ美容室。

CIMG3415.jpg
                 CIMG3416.jpg

ちょっとわかりにくいですね。
これはダリダリが妹たちの髪の毛を櫛で梳いてあげてるところです。

最後に一言。

「ダリがしたから今日は二人とも髪の毛がめっちゃキレイやな。なぁなぁ、ダリってええお兄ちゃんやな」

そのとーりでございましてよ、ダリダリ(苦笑)

約束。

昨日は子供たちはたっくさん歩いたのに、夜叔父さんが居たため興奮してしまって、めーっちゃ眠いのにも関わらず遅め就寝となってしまった。なのに今朝は適当に早く起きてきたため、午後はおねむモードでチッチョーネはグズグズ。

そんなわけで公園はもっと夕方にして今日はお昼寝させようと決めると、ダリダリが

「ねぇママ、あいりたちがお昼寝している間に何する?」

と聞いてきたので、

使ってしまいたいイーストとレーズンがあったから

「ぶどうパンでも作ろっか」

てな話がまとまった。

だーけーど、ダリダリも疲れてたのか珍しく知らない間にお昼寝してもたんよね~。

ぶどうパン、どうする?と思いながらも、私が意外に作る気になっていたのでみんなが寝ている間にコネコネとしてしまった。

1時間後に起きてきたダリダリ、すでにパン作りを始めたことを知って激怒です。

2次発酵手伝ってもらおうと、「ほらコネコネしてよ~」と言うも、全く相手にされず。
彼としては始めから一緒にしたかったんよね・・・

ごめんね。

悪いことしてもたと反省のワタシ。謝ったら

「それじゃあ、明日一緒にリンゴケーキ作って。」

と言われました。

明日は一緒にしようね。ダリダリ。
CIMG3412.jpg

これが出来上がりぶどうパン。おいしかったっす。おやつと夕食とで半分はあっというまになくなった。
でもダリダリは「おいしい」とは絶対言わず、

「このぶどうパン、ダリが作ってへんからおいしくないな。」

と何度も呟いておりました。そのわりには結構食べとったと思うんやけど?

Spruengli。

今年に入ってから個人的にチューリッヒ在住のダンナの叔父さんによくお世話になっていて、そのお礼といってはなんだが、時間が合えば一緒にご飯食べよう!と声をかけています。(おじさん、独身の一人暮らしなので)しょっちゅうのことなんで、普段ご飯ばっかりですが。

そして叔父さんはいつもデザートを持ってきてくれるのだが・・・

今までは簡単にどこででも買えるクッキーってパターンが多かったけど、前々回はスーパーのケーキだった。

でもスーパーのケーキ。はっきり言って、超甘い。貰っといてなんだけどおいしくない・・・

で、前回はケーキ屋さんのケーキ。これはおいしかった~
スーパーのと同じものだったけど、やはり味が全然違う。かなり満足。

前回の満足度が叔父さんにも伝わったのか、今日はなんと、シュプリュングリというチューリッヒでは有名な老舗のお店のケーキを持ってきてくれた~!
ここはチョコレートで有名なお店です。私はチョコ食べない人なのでよくわからんけれど、私の母は

「めっちゃおいしい」

といつも言うてるし、昔ご近所さんやっためっちゃ口の肥えたお姉ちゃんもおみやげに渡したら

「めーっちゃおいしい」

と感激してくれたそうです。

このお店、たまに使うけれど、たいがいお土産用で意外に自分が食べることって無いんよねー。

なので本日は嬉しいサプライズ。

1人1個、いちごのタルトケーキでした。いやぁ~おいしかった。ダンナとずっと

「やっぱりおいしいよねー、ねー、すごいねー、シュプリュングリだよぉ」なんて連発しながら食べてる私たち。(←貧乏丸出し)

アイリちゃんなんて、食べ終わらないうちから

「マァマ、ケーキはこれでおしまい?もうないのん?」

って聞いてくるし。

シュプリュングリで興奮して超満足な私たち。

叔父さん、おおきにねー。

やっぱりデザートがおいしいと、ご飯がしょうしょうショボくても

「あー今日はおいしかったなぁ~」

って思うのは私だけかしらん?まっとにかく今日はシュプリュングリマジックで幸せなPesca一家でした。←超単純一家。

小さな感動。

今日は夕方にちょっと私用で一人外出

トラムに乗ること30分ちょい、いつもだとそれほど早く感じるわけでもないけれど、一人で乗ってしかも本なんて読んだりしてたから超超超早く目的地まで着いたよ。
あまりの時間の早さに、へんに感動したワタシ。

しかも帰ってきたらダンナがご飯作ってくれてました(いつものリゾットだけどさ

でもこういうのって嬉しいご飯作らなくていいってあーなんてシアワセ。ありがとう、ダンナどの。

明日は先週の二の舞にならぬよう、早く寝てちゃんとお昼ご飯を作ろうと思います。
(前回の寝坊の記事参照)
CIMG3395.jpg
これはチューリッヒ中央駅を正面から撮ったもの(今日の記事とは何の関連もありませんが)
CIMG3392.jpg
横でチッチョーネはお昼寝中。一人ジュースが飲めて「ダリはとくべつぅ~♪」と勝手に喜んでいるダリダリ。しかもグラスで飲めて超ご機嫌。


寝坊。

実家の家族は知ってることなんですけどね・・・

私は朝がめっちゃ苦手・・・(←一応、低血圧なもんで)

で、夜になるとめっちゃイキイキする性質。

でもまぁ、いちお、子供が生まれてからは私なりに朝も適度に起きて、人並みの生活を送っています。

が、昨夜はいろんなことしてるうちに寝るのがすっかり遅くなってしまい、さぁこれから寝よう!ってな時にチッチョーネが泣き出して。

寝るタイミングを失っててしばらくボォ~としたのち、やっとこさツルっとしかけたと思ったら、ダリダリさん、久しぶりのおねしょ。

またここでもバッチリ変に目が覚めてしまって、ようやく寝付いたのが朝5時半くらいだったかなぁ。

そんなんで、今朝は起きれるはずもなく。

あれはたぶん8時半くらいからか、ダリダリに「ママ~、あっさですよぉ。おきてくださいよぉ」
あいりさんは「ママ~、ぎゅうにゅうぅぅぅ」

と言われ続けていたけれど、そんなこと言われても私の体、起きられません、と訳わからんこと子供たちに言いながら寝続けて、結局起きたのは10時前

ダンナも本人曰く、チッチョーネの泣き声で適度に目が覚めていたらしく(←ほんとか?と疑う妻)今朝に限って起きてくれへんかったのよねぇ・・・

そんなんだったもんで、今日はお昼作るのやめてブランチに変更。

でも、何ってことなく「お昼ご飯」を食べたかったらしいダリダリ、お腹が減っているわけではないのに

「ねぇねぇ、ママ、お昼ごはんは?」

と何度か催促されるも適当にあしらってた母。その間、みんなでお茶もしたり。

お昼食べてへんしということで、早めの夕飯をしていた時、またまたダリダリは

「ねぇ、なんで今日はお昼ご飯がなかったん?」

と言うてくるので(←しつこい)

「今日はブランチって素敵ぃなことしたやん」

と答えるも

「ちゃうで、ママが朝起きてこーへんからお昼ごはんがなくなってん。だからダリ、言ったやん。はよ起きてーって。もう、ママあかんなぁ~」

久々に噴出しそうになりました。

ほんまやな、ちゃんと起きなあかんな・・・反省

でも、それやったら、あんたたちにも言いたい。

夜中、起きずに朝まで寝てくれぃっ。

のんびりだけど。

ダリダリは7月に5歳になるけれど、まだ数字(1から10)を読むのもあやふやだし、ましてひらがななーんてあんまり読めません。

周りにいる彼のお友達はひらがなももうスラスラ読めるし、しかもしっかり字も書けて・・・ってスイスにいながらほんまにスゴイのです。

昨年日本に帰った時、一度ひらがな、せめて自分の名前だけでも覚えさせよう!と躍起になったことがあってんけど、彼は私のやる気に対して全然なしで、もう腹が立つだけやから数日でやめてしまったことがあり、それ以来無理をしない程度に、遊び感覚で教えてきた・・・つもりだけど、な~んだかこれもまったくと言っていいほど成果なし!?状態だったのが、ここに来て、↑に書いた友達たちに感化されてきたのか、特に毎週水曜日の日本人プレイグループの後は家に帰ってきたから自ら

「お勉強、お勉強~♪」

なんて言いながら、やってきたプリントを復習したり、文字を読んでみようとしたり、書いてみようとしたりしています。

・・・といってもこの日だけで、後には続かないのだが(笑)

それでも、自分からやろう!と思ってくれる気持ちはとても嬉しい。
こういう光景はちょっと前までは見られなかったことなので、私としては本当に嬉しいのだ。

時間いっぱいかかってもいいから、いつかひらがなが全部読めるようになってくれるといいなぁ。
まぁこれはあくまでも私の願望ですが。

その前にドイツ語もがんばんなくちゃいけないしねー・・・

4歳にして3ヶ国語も同時に覚えなくちゃあかんくて大変だ。

でもダリダリのテンポでいいから、これからもいろんなこと頑張っていこうね~。

そして私たちは焦らずに彼のテンポをちゃんと見た上で手助けできたらって思う。



どっちを応援!?

CIMG3373.jpg

CIMG3378.jpg

CIMG3381.jpg

来月から始まるサッカー・ヨーロッパカップ。
今年は会場がスイスなんですねー。
なので何気に盛り上がっています(ってほんとか?)
この赤い帯は片面にはドイツ語で、もう片面にはフランス語で「スイス」と書いてあります。
これは食洗機の洗剤のオマケだったものです。
CIMG3387.jpg

これ、わかるかな~?
実はイタリアチームの選手の名前と顔写真が載ったTシャツ。
ダンナ側のおじいちゃんからのプレゼント。
ちなみに今日私もダリダリにまた違ったデザインのイタリアTシャツ買ったよん。

今回のヨーロッパカップには関係ないけれど、ダリダリはお友達のYukiちゃんにプレゼントしてもらった日本チームのユニフォームも持っています。

最近ダリダリはパパによって

「サッカー」「イタリア」「フェラーリ」

洗脳されつつある。

私も負けじと「やっぱり阪神やわな」「野球やで、イチローすごいで」

と対抗するも、試合が見られへんからアカンやん!!!なんの効果も無し。
まぁ、ええねんけどさっ。
でも今年も阪神頑張ってぇ~。密かに応援してるで~。

話それたけど、イタリアはいつものごとく運悪く強いチームと対戦します。ガンバレ!Forza!

イタリアースイスってなカードになったら、我が家はイタリアになるけど、それ以外はスイスもっちろん応援します!

ダリダリは将来ほんまにイタリアファンになるかな~???

日光浴。

このところ、いいお天気が続いてるチューリッヒ

今朝も朝から晴天。
日曜日、いきなりなんの前触れもなくばぁーんと熱が出た私は(←こんなことって超珍しい)、まだ完全復活はしていないものの、そんなことは言っておられるず家事に精を出しておりました。

何ってことなく雑用が溜まりに溜まっていたので、少しずつそれらを片付けづつ、でも横でお昼前から

「お腹へった~

と言われ続けられ(今朝なんて朝からトーストにフルーツたっくさん食べたのにぃ)

ご飯が終わると

「ねぇねぇ、公園行こうよ~」の連続。

結局家ん中は中途半端なまま

クリーニング屋さん→スーパー→郵便局、そしてやっと家の裏の公園に到着。

公園で遊んでいる子供たちはいなかったけど、でも日光浴しながら読書をしている方が約2名、すでにいらっしゃいました。
(お天気がいいとすぐ外に出たがるヨーロッパ人)

日本ではほぼ見られへん光景やと思うねんな、このノースリーブで太陽ガンガン浴びてずーっと居るっていうのが。

今日なんて結構暑かったと思うねんけどなぁ~。よう平気で1時間や2時間も太陽の下におれるなぁとめっちゃ感心する私。

私なんて5分も太陽の下おったらフラフラになったんですけど・・・・・

しかもその後やってきたお姉様は太陽がんがんの下でお昼寝されておりました。
すごいよね???どーやったらあの日差しの中で寝れるんだ!?

スイス来てもう5年以上になるけど、いまだこの光景を見ると

「私ってやっぱめっちゃ日本人~

て思います。

確かに太陽を求める気持ちもわかるねんけどね。

久しぶりの写真たち。

CIMG3364.jpg
                  CIMG3347.jpg
CIMG3330.jpg
                  CIMG3340.jpg

CIMG3314.jpg
                     CIMG3352.jpg
                           ↑
散々食べたのにまだおやつを狙っている亜衣里(アンパンマンの方ね)

これは先週ダリダリフレンズと一緒にめっちゃ久しぶりに訪れた空港のテラスでの写真です。

この日あたりからお天気も良くなってきて、みんなで一緒にお弁当食べて、おやつ食べて、遊んでって楽しかったね~!

恋しい茗荷。

昨日から

「茗荷」

で頭が占められているワタクシです。

あとしそ・日本のおいしいしょうが・母が漬けてくれるしょうが(←身内贔屓やけど、これほんまにめちゃくちゃおいしいのだ。)
こういうもんが食べた~い!

しそはスイスでも作っている人が多いと思われますが、なんたって自慢できることちゃうけど私は植物枯らす天才なので、まだ育てたことがありません。

冷奴に茗荷、鰹のたたきにどっさり茗荷、あ~恋しいぞぇ、茗荷殿。

そんな本日、茗荷とは関係ないけど、秋でもないのに「きのこごはん」作ってみました。
エリンギ・しいたけ・あと名前の知らないきのこ・油揚げを入れて炊いてみたけど、これがグ~
それなりにいろんな炊き込みご飯作ってみているけど、きのこだけっていうのは初めてだったりする。
おいしかった~!
あとわかめをしょうが醤油で食べて、こっちの超固いお豆腐使って豆腐バーグ。これらが本日ランチ。

で、夜は奮発してマグロのお刺身・焼魚・またまたわかめしょうが醤油・サラダ。

超和食な一日や~ん。と私一人幸せ

まっ明日はパスタで行かせて頂きます、といっても最近値上がりしてるからな、パスタも・・・

ウチはイタリア~ノが居るわりには毎日パスタを食べてるわけではありません。
すぐ作れるし、ボリュームあるから登場回数は多いけど、うちのイタリア~ノはパスタ命ではないので、例えば1週間パスタ食べなくても全然大丈夫(なハズ)。

パスタもうまいけど、やっぱ今の私は茗荷だな(って全然関連なし)。


抜き打ち。

こちらでは乗り物に乗る時、事前に行き先までのチケットを購入するまでは日本と同じですが、違う点は乗り物に乗る時、いちいち改札機通したり、バスのおっちゃんがチェックしたりなんてことが無いことです。

そう、なので運がええとチケット買わんでもタダ乗りができる。(ただし長距離電車は絶対無理やけど)

だーけーど、見つかった場合はチューリッヒでは80フラン=8000円に罰金。

抜き打ちチケット検査、たまに遭遇します。

私服を着た人たちがチェックするんですねぇ。

私はいちいちチケットを買うのが面倒くさいので(常に小銭が必要)、年間パスを購入しています。

そーいえば昔、たった一駅だけやけど(しかもトラムの一駅なので距離は短い)時間がなくて飛び乗ったトラムに私服検査官に遭遇した友だちがいて、たった2フランケチったばっかしに当時はまだ60フランやったかなぁ、涙しながら払っとったことを今思い出した。

でも、友達の気持ちもわかる。

こんだけの距離で2フランは高いもんな。せめて1フランやわな(苦笑)

パス持ってるとはいえ、抜き打ちに遭うと、ちょっとドキっとする小心者のワタシです。


どーしても!

食べたくなって作りました。

じゃん!
CIMG3313.jpg


今までに1~2回しか作ったことがないんで、まだまだ巻きの修行が足りませぬが、味はおいしかったよん

頑張って泡立てた甲斐があり、スポンジも「う?素人でこれならいいんちゃうの?」てな出来でした。
(自画自賛)

まだ残ってるので、明日が楽しみぃ~♪

やられました。

今日5月1日はメーデー。でここスイスはお休み。ちなみに今年は昇天祭も重なってました。

ここんとこ外出が続いとったんで、今日はの~んびりしようとダンナと言っとったのに。

早朝からやられました。

まずダリダリ。

朝方、うちらのベッドに来た時、どーもトイレに行った気配がないので

私 「なぁ、ここで寝てもいいけど、お願いやからトイレだけ行ってきて~」
ダリ 「ううん、おしっこでーへん」
私 「そんなこと言わんと、おねがーい!なんやったら付いて行ってもええからさっ」
ダリ「いやや、だって行きたくないもん!」

てな会話を繰り返した後、二人ともまだ眠かったのでそのまままたスヤスヤ

そしたら案の定、7時頃

「おしっこしてもたぁぁぁ・・・(涙)

先日、シーツ類洗ったばっかりです。まっ、そういうもんですね。

次にダンナ。

食洗機にあった食器を片付けてくれたのは非常に嬉しいねんけど、でもエスプレッソカップ、1個落としはりました。(←しかもお客さん用のもの)

まぁ私は全然気にしてへんねんけど、彼の方がめっちゃショックやったらしくしばらく不機嫌

チッチョーネはまぁ毎日のことなんで、書くこともないですが、いろいろこちらの仕事を増やしてくれます。

まぁね、のんびりしよっ言うのが無理な話かな・・・(←遠い目)

結局何をしたというわけではないけれど、バタバタと今日も一日が終わりました。ちゃんちゃん。

抹茶ミルク。

我が家の冷凍庫になんと!

一保堂のお抹茶があります。

実はこれ、スイス人の独身男性から貰ったものです。引っ越すのにもういらへんからーって。

「おぉ、なぜお主が一保堂のお抹茶なんぞ持っとる???」

なんて思いつつ、嬉しいな~♪と喜んでいたものの、よーく見ると賞味期限ぎりぎり。(←ワタシ、賞味期限気にする女)

なので速攻冷凍庫へと行ったわけです。

で、このお抹茶。

お茶たてるったって、私そんなことできへんしぃ(その前にお道具もない)、でも一保堂さんのお抹茶をお菓子に入れるのもなんだかモッタイないな~、なんて思ったり、で結局よく抹茶ミルクに使われております。

ほーんのちょっぴりお砂糖ーティーンスプーンに4分の1ほどー入れるだけやねんけど、これだけでぐっと牛乳が甘くなるから、牛乳あまり好きではないダリダリもこれだとよく飲んでくれます。
もちろん、チッチョーネもめちゃめちゃ飲む。
このため、亜梨紗はただの牛乳だけを飲んでくれなくなってしまったよ・・・(涙)

「抹茶じゃないといやぁぁぁ」

2歳にして一保堂とは贅沢です。と言ってみるものの、そんなこと通じるわけでもなく(苦笑)

朝から抹茶ミルク。

おいしいですよん。

お弁当。

週に一度だけやけど、子供たちに

お弁当を作っています。

これが週1やからか、今のところ、3人とも喜んでくれてめっちゃ楽しみにしてくれています。

おべんとう、おべんとう、わーい♪ってな感じでね。

たいがい完食してくれます。特にダリダリは毎回きれーに食べてくれます。

嬉しいねぇ。

初めの頃はおにぎりだけー、サンドイッチだけーっていうのが多かったけど、最近はダリダリから

「ご飯とおかずがいっぱいじゃないとイヤや」

と注文されます(苦笑)

毎日やったらもう苦痛以外の何物でもないお弁当作りも、このペースだとこのぐーたらワタシでもなんとかやっていけます。

それにしても日本のお母さんは偉いねぇ。毎日作ってるでしょう?
頭があがりません・・・


HOME

 プロフィール 

pesca

Author:pesca
家族構成
・パパ(スイス生まれのイタリア人)
・ママ
・ダリダリ 7歳
・チッチョーネ 亜衣里&亜梨紗 4歳
今はスイスに住んでいます。
*チッチョーネとはイタリア語で「太っちょ」という意味

 最近の記事 
 最近のコメント 
 FC2ブログランキング 

ランキングに参加しています。ポチっと一押し、よろしくお願いします!

FC2ブログランキング

 カレンダー 

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 リンク 
 ブログ内検索 

 ブロとも申請フォーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。