Three Ducks in Switzerland

7才&ツインズ4才とのドタバタな様子をスイスから発信。たまーにスイス情報も。お友達募集中。Benvenuto!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話したっ!

今週末はイマイチだったお天気のスイス・ドイツ語圏。

そんな中、日曜日は大学時代の友達に会いにお一人様でお出かけ~
ダンナも子供たちも何気に一緒に付いて来たそうなことを匂わせていたが、10数年ぶりに会う友達やっちゅーねん。
お願い
ガールズトークに専念させてぇってんで丁重にやんわりと付き添いをお断り致しました(苦笑)

んでやっぱりお一人様で行って大正解
お互いに

「全然変わってへんや~ん」

と言い合いながら、しゃべる・しゃべる・しゃべった。

12月日本に帰るのが益々楽しみになってきたわ~。
プチ同窓会とかできるといいなぁ。

こうやって日本にいる友人が連絡をとってきてくれるのは本当に嬉しいものです♪

体調崩したのに子供たちの面倒を見てくれたダンナさん、どうもありがとでございます。
(ってかさーなんで人が外出する時、決まって体調悪くなるわけ???あてつけなわけ?って勘ぐってまうやんっちゅーねんな)
スポンサーサイト

水の中。

すごいっ!
ここんとこ連続更新だっ(笑)

今日は一日雨で寒ーい一日でした。

子供たちはすんげぇお元気でしたが、大人二人は朝からどよ~んとしていたので、本来なら土曜日は午前中買出しに行くところ、本日はダラダラと過ごす。
ダラダラするの、私、大好き。3人の子供の母が言うセリフではないのは百も承知だけど。
だけどダラダラ・ゴロゴロしている時って本当~にシアワセ

午前中家に居たおかげで少し元気になったので、お昼からはダリダリからずーっとリクエストされていた「室内プール」に行ってきました。

子供たちが大きくなってきたから、最近家族全員でプールに行く時は私とダンナと交代しながら泳いでるねんね。
(昔は一人で3人の面倒を見ることができへんかったの・・・)

これがほんまに気持ちいぃ~。泳いでいる距離なんてしれているけど、水の中で一人黙々と泳げるのは良い気分転換になるし、何より肩こりもマシになるのが嬉しい。

明日は大学時代の友達に会う予定。
みんな卒業以来?やろうからめちゃめちゃ久しぶりの再会~。
ほんま楽しみ~。

何食べる?お昼ごはん。

毎日毎日、「あぁ~今日のご飯なんにすんかなぁ」と悩む私。

食べること大好きっでも作んのはなぁ・・・フツー。作ってもらうのは大好き。

基本的にウチはお昼が和食系が多くて、夜はパスタを始めてとしたイタリアンになることが多い。
和食系といえば、格好ええけど、実態はチャーハン・おうどん・おにぎり・丼物のローテンション(汗)

んで今日も案の定、なんにするかなーお昼って思いついたのが、オムライス

いつも卵の上にケチャップで何か描くねんけど、今日は「顔」にした。今日はいつもより凝って(笑)髪の毛やらリボンやらちょいと芸を細かくしたのが功を奏したのか、子供たちに大好評~

みなさんはお昼ご飯にどんなもの作りますか~?

今週も一週間無事?に終わった~。

明日の朝は、お友達から頂いたクロワッサン♪冷凍されたものを今から解凍させて明日朝焼いて食べるのだ~。
楽しみ・楽しみーっ。





ほんまにラッキーな子供たちやわ・・・。

我が家の子供たちは、ほんまにようもまぁこんなに私を怒らせてくれるもんだと感心するぐらい、毎日ってか毎分ごと(といっても大袈裟ではない)いっろいろとやらかしてくれるが、

本日もまた

「ウソやろ~!?まだそんなことするー???」

ってなびっくりすることを(悪い方の意味で)しでかしてくれたので、

もうどうしたもんかと思い、

「明日はテレビとおやつなしーっ!

と罰を与えてみた。

ところが!

私がそう言った後、近所のいつもよくしてくれるおじいちゃんにバッタリと出会い、少ししゃべった後に

「そうだ、そうだ、いいものあげよう~」

と言ってかばんから取り出してくれたものは

チョコレート菓子8個入り

「おやつに食べてねー」とすんごい優しい微笑みのおじいちゃん。

「いやいやーこんなにたくさん申し訳ないです。」

と返すも「どうせポストに入れておこうと思ったから」

でも悪いですー、いやいや食べてちょーだいってこんな会話繰り返した後結局頂くことに。

罰としておやつ無しって言った後に思わずたっくさんお菓子もらえてめっちゃラッキーな子供たち。
ほんま、あんたらツイてるよなぁ・・・。

でもっ!明日はほんまに甘いおやつは無しやからね~。
食べたければ、もうちょっとママの言うこと聞いて下さいませ(笑)

そしていつも優しく気にかけてくれるおじいちゃん&おばあちゃんに感謝です。
両方の実家が遠い私たちには、こういう方たちがいることは本当に有難いです。
いつまでも元気でいてねー、おじいちゃん&おばあちゃん。

中秋の名月。

今日はお月見さんでしたね。

スイスにいる私たちやけど、ちゃんと「お月見さん」イベントやったよん
(といっても昼間にだけど)

お話聞いて、お団子食べて、ススキも飾って、お月見さんの絵を描いて、

いやー日本にいるとき、私、こんなことしませんでしたが?

と思いながら子供たち(ただしダリダリ抜き)と今日のお昼を過ごしました。

子供たちの記憶に残るかどうかはわからないけど、こうやって日本の風習を知ってもらうことはいいなぁと改めて思った本日の午後であります。
何より、私が一番楽しんでたりして(笑)

今日のチューリッヒはいいお天気でした。おかげでとっても綺麗なお月さんを見ることができました♪ラッキー。

*お父ちゃん、今日も写真上手くPCに移せなんだ・・・。PCの調子がよくなったらまた写真のせるからね~。

やはり君も男の子だね♪

ダリダリは7歳のわりにはまだ全然子供で、色気のいもないし、ませてもいない。
そういう点では4歳のアイリちゃんの方がはるかにませている。

そんなダリダリやねんけど最近ご飯の時に女の子の話をしてくれるようになった!すごい成長!

どんな話かというと

「○○ちゃんとね、△△ちゃんはね、ダリと××と@@にチューしたくなってまうねんてぇ」

「へぇー、それでダリはしてあげたの?」

まさか~!そんなん、チューなんてイヤやん」
なんて言いながらもめちゃくちゃ鼻の下、のびてるしっ!

イヤやイヤやと言いつつも、嬉しいんや、コイツ、やっぱり男の子や~んなんて内心ヒヒヒッと思っている私である。

ついでにダリに

「ねぇ、ダリにはどの子が可愛いなぁ~って思うの?」

って聞いてみたけど、一言。

「誰もおらへんっ!」

と言われた。

いやーこれからどんな女の子を好きになんのか、めちゃくちゃ興味あるわ~。

今度学校に行くことがあれば○○ちゃんと△△ちゃん、チェックしてこよっ。

保護者会。

先日、亜梨紗の幼稚園の保護者会がありました。

これにはダンナが出席してくれたんやけどね、

予想はしていたものの、ダンナ、行ってびっくり。

「スイス人っているんですかー?」

私は幼稚園始まってほんまに最初だけ、彼女たちを教室まで送り届けていたけれど、その後は門のところでさっさとバイバイしてしまうので、ダリダリの時と違ってどんな子供たちがいるのが、あんまり把握してへんのよね。
ただダリダリの所よりは外国人(この場合スイス人以外)が多いのはわかっていたけれど、でもこれほどまでとは。

一人ほどスイス人と思われる人が居たらしいけど、あとはインド人・アフリカ系の人々・ユーゴ系の人々で占められているそうです。

ダリダリが通っていた幼稚園とチッチョーネが通っている幼稚園、管轄は同じやねんね。

なのに、ちょっと北またはちょっと西に行っただけで、こんなにも雰囲気が変わるのにはちょっとびっくりです。

スイス人がいるからいいとか、外国人が多いからイヤだとか、そういうことではなくて、ただ同じ区域でも住む場所によってこれほど外国人率が違うということに驚いているのです。

ダリダリの幼稚園だって当時は半分は外国人でした。
日本人の私からしたら「スイスという国は外国人がほんま多いなぁ」と思ってすごいびっくりしたけれど、今度はスイス人は一人か二人いるかぐらい。
スイス人とのハーフの子供もたぶんおらへんのではないか?と思われます。
つまり両親ともインド人だったりアフリカ人だったりするわけです。
これってすごくないですか???

スイスは外国人が多くて、(日本とは比べものにならないと思う)チューリッヒはある意味国際都市だと思うし、本当にここにいるといろんな人種の方をお見かけするが、

それでも今回のチッチョーネの幼稚園での外国人率にはびっくりさせられました・・・。
やっぱり私は日本人。鎖国から来た人間やねんなぁと思う。
こんなに外国人を受け入れているスイスっていう国はすごいなぁって純粋に感心した。
そしてインド人&アフリカ人が多いからか、保護者会はドイツ語で進められたらしいけど、いろいろ貰ってきた説明の紙は全部「英語」だった。

スイスの政党で外国人受け入れに反対しているところがあるんだけど、確かにスイス人にしたらこれだけ外国人がいるということはどうなんだろう?
という私もここでは外国人。

知っているようでまだまだわかってへんなーチューリッヒのこと、って思った今回の保護者会です。

今週はダリダリと亜衣里の保護者会があります。
私は亜衣里のに出席する予定。

さてまた明日から一週間、ガンバロウ♪





豚さんと牛さん。

最近ほんまPCの調子が悪い。
今日も写真載せようと思って、撮ったフォトをPCに取り込もうと思ったらそれができなんだの・・・。
なのでおかーさま。本日もまた写真なしでごめんなぁ。

今日は気持ちのいい秋晴れのお天気でした♪

まーったり過ごしたい私と外に行きたい子供たちとの間をとって、本日は近所の家畜場(?)というには小さすぎるけど、農家?に散歩がてら行ってきました。

ちょいと久しぶりだったこともあってか、子供たち、豚さんを見て異常に喜ぶ・喜ぶ!

さらに牛さん見ても大盛り上がり。

しかもパンパンに張った牛のおっぱい見て、

「ねぇ?ママ?あれおっぱいだよねーすごいねー大きいねぇー」

と大興奮のチッチョーネ。

干し草の匂いかいで、家畜の匂いをいっぱい嗅ぐと、ほんま私ってスイスに住んでるねんなぁと実感します。

お天気の良いスイスはほんまええ所です♪

涙したけど・・・。

金曜日、幼稚園に二人を迎えに行くと途中でアイリちゃんたちのクラスと合流。

彼女たちはこの日、近くにお散歩に出かけていたんだって。

なのでアリサちゃんは初めて一人で園舎から出てきたんです・・・。

「アリサ~」ってアリサの笑顔を期待して待っていたんだけど

私の顔を見るなり、うわぁーって泣き出したアリサちん。

「どうした?どうした?」

と内心うろたえながらも理由を聞くと、アリサはなーんにもしてへんのに、いきなり女の子がアリサのほっぺをつねったとのこと。
そりゃ、痛いよ、イヤだよ、悲しいよなぁ。

なんて私もしくしく泣くアリサちゃんを見て悲しくなってきたんやけど、私まで一緒に泣いていてもあかんと思って、いちお、母親らしく(?)

こういう時はまずストップ!

と大きな声で言ってやめてもらうようにしようねーなんて話をしました。

これが金曜日の出来事。

******************************

そして本日、火曜日(昨日はここ男の子のお祭りでお休みやったの)幼稚園でどうだったかなぁ~と聞くと、

「また同じ子にごんた言われたけど、今日はでもちゃんとストップって言ったよ」

ってアリサちんは私にはこう言った。おぉぉ、アリサちん、やるやないの~と我が子に感心したワタシ。

ところがっ!

夜寝る前にダンナがアリサに「今日はどうだった?大丈夫だった?」って聞いたら、なんとアリサちんってば

「うん、パパ、大丈夫やったよー。ごんたされたけど、今日アリサはその子に○○××って言い返してやったからっ!」

ダンナ、しばらくしーん・・・・・・・・・・。

○○××が何なのかはご想像して頂くとしますが、要は子供たちがしょっちゅう言うてる、まぁお下品な言葉でございます・・・。

ダンナが「いやーいくらゴンタされてもその言葉は言わないほうがいいよ」って言ったらしいけど、アリサちゃんあっさりと

「でもダリダリはいーっつも言うてるやん。だからアリサも言うてええよね?」

と返事が返ってきたそーです。

ゴンタされるのは可哀想だが、でも、だからってなぁ・・・。

ってかどーして私には教えてくれなんだ???←怒られること、わかっていたから?

これからはきちんと「ストップ」って言っておくれね、アリサちゃんよ。

まっ、この調子やと、ゴンタされてもなんとかやっていけるかな・・・?ってかやっぱりダリダリと比べると強いね、君たち・・・。

もうすぐ秋です。

またまた少しご無沙汰になってしまいました・・・。

学校が始まってからというもの、私は自称教育ママではないっ!と思ってるねんけど、そのわりには午後、子供たちの習い事に振り回されております。
月~金まで何かと午後は予定びっしり。わたしゃあ悲鳴あげてるよ・・・

ダリダリは相変わらず空手とバイオリンを続けていて、そこにチッチョーネがなんとっ!

バレエ

を始めたのだ~。

ダリダリが習い事をしているのをずーっと見てきた二人。
彼女たちはいっつも

「バイオリンがしたーい」だの「ピアノがいいなー」だのほんまにいろんなこと言うてたけど、

結局は周りの多くのお友達も通っている「バレエ」をすることに。

いや~、今はめっちゃくちゃ張り切って通っております。

んでもってアリサちゃん。

「バレエの時間、短すぎるっ」

と終わったあとご立腹(苦笑)

可愛いらしいバレエの衣装を着れるのが、ほんまに楽しみ&嬉しいみたいで、ここんとこ我が家に来る人みんなに披露しております。
まぁそんなに喜んでくれてヨカッタ・ヨカッタ。

CIMG6522.jpg
同じような丸さでしょ?Byあいり。

CIMG6508.jpg 
ボク、前歯2本抜けて、でも一本は生えてきてるねんけど、よう見えへんから歯抜け兄ちゃんでちょいとマヌケ顔なんよなぁ。Byダリダリ。
 
CIMG6523.jpg
ママがねー、私の前髪切りすぎたんよねぇ。しかもガタガタやし(涙)私、ちゃーんとじっとしてたっていうのに。Byありさ
   
CIMG6507.jpg
ちなみにこの猫とも太っちょ加減が似ているでしょ?パパはいっつもこのパジャマを着ている私を見ると笑って喜ぶねん・・・。まぁいいんだけどさぁー。Byあいり。

CIMG6501.jpg私が上から胡桃を投げ入れるでしょう。CIMG6502.jpgそしたらアイリがハンマーで滑り落ちてきた胡桃を割るんだけど、これ、なかなかタイミングが難しくって、私たちのコンビネーションでも胡桃を割ることができへんかったのよねー。残念。でもすっごい楽しかったんよ、この遊び!



勉強は大嫌いです。

先週のある日のお昼ご飯で。

ちょうどその日は水泳の授業があった日で、いろんなことをさんざん話してくれた後

「水泳の授業は楽しいのに短すぎるっ!」

と怒り出したダリダリ。そして体操の時間はというと、これは2時間続けてあるからまぁいいと。

「じゃあさー、算数やらドイツ語は?」

と聞いたならば即答

大嫌い

とドイツ語で言われた・・・。英語でいう「I hate!!!」なんやけど、ほんま、めちゃくちゃイヤらしいよ。座って勉強せなあかんのが(苦笑)

しかも

休憩時間が短すぎるっ!

だそーで。隣にいるチッチョーネに

「はぁ、ほんま幼稚園は良かったでぇ。遊べるからなぁ。ダリもまた幼稚園がええわ~、ええなぁアイリとアリサはまだ学校に行かんで良くて」

いつの時代にでもいるよなぁ、体育だけは好きで勉強はあかんっていう男の子。

ダリダリは今まさにそうだ(笑)

明日からまた一週間の始まりです。勉強イヤやらろうけど、楽しく通ってな♪



HOME

 プロフィール 

pesca

Author:pesca
家族構成
・パパ(スイス生まれのイタリア人)
・ママ
・ダリダリ 7歳
・チッチョーネ 亜衣里&亜梨紗 4歳
今はスイスに住んでいます。
*チッチョーネとはイタリア語で「太っちょ」という意味

 最近の記事 
 最近のコメント 
 FC2ブログランキング 

ランキングに参加しています。ポチっと一押し、よろしくお願いします!

FC2ブログランキング

 カレンダー 

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 リンク 
 ブログ内検索 

 ブロとも申請フォーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。